【ソレダメ】ニラの選び方や保存方法、美容に良い組み合わせレシピ!

にら、ニラのレシピ

2018年4月25日放送の「ソレダメ!」は
「~美肌!疲労回復ニンニク新常識&
脂肪燃焼ウォーキングSP~」。

ここではそんなニラの選び方や料理方法
保存方法などを紹介!

スポンサードリンク

ニラの新常識


ニラは年中食べられる食材で
高知県産、栃木県産が多い。

旬がないように感じますが
ニラが最も美味しいのは春。

寒い時期を耐え
栄養をギュッと閉じ込めた春のニラは
柔らかく香りも強い。

そんなニラの選び方や料理方法
保存方法などを紹介!

ニラの選び方

幅が広いニラは
養分をより多く吸収し成長している証拠。

また肉厚に育ってるのでで食感もよい。

古くなったニラは葉幅がしぼむので
鮮度も見わけられます。

ニラは葉の幅が広いものを選びましょう。

ニラのいため方

ニラを調理するとき
根元がかたいからといって
切って捨てるのはソレダメ!

にらの根元は
疲労効果や代謝促進効果がある
アリシンという成分が
葉先の4倍も含まれているため。

根元は捨てずに食べましょう。

スポンサードリンク

ニラの調理の方法

ニラをフライパンで炒めますが、
さらに美味しく食べる方法が
あります。

それは炒める前に
湯通しすること。

お湯をさっとかけることで
辛みが抜けニラ本来の甘みが
引き立つため。

ニラの保存方法

ニラの炒め物と言えば
レバニラやニラ玉が定番です。

しかし、もっと美容効果を
高める料理があるといいます。

美容効果を格段にアップする食材
それはアボカド!

ニラとアボカドの組み合わせは
美容効果が最高になる組み合わせ。

アボカドに含まれるビタミンEは
細胞の破壊を防ぎ美容効果に最適。

そしてニラに含まれるビタミンCが
ビタミンEの働きを助けます。

またビタミンEは油で調理すると
より吸収しやすくなるので
ニラとアボカドのチャンプルーが
おすすめ。

ニラの保存方法

買ったままそのまま
冷蔵庫で保存しがち。

しかし、ニラの日持ちを
良くする新常識があります。

それはタッパにカットしたニラを入れ
水に浸して保存すること。

なぜニラを水に浸すと
長持ちするのか?

にらは乾燥が大敵。

冷蔵庫の中は乾燥しているため
そのまま保存すると
にらの水分がなくなってしまう。

しかし、水に浸しておくことで
乾燥を防ぎ長持ちするのです。

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ