【所さんお届けモノです】栃木県矢板市のりんご名産品!かじりん、グラッセのお取り寄せ

りんご

2018年4月29日放送の「所さんお届けモノです!」は
「有名観光地の隣町にある名産品」

日光と那須に挟まれている矢板市の
リンゴの名産品について紹介!

スポンサードリンク

矢板市のリンゴ

栃木県北部にあり、
日光と那須の2大観光地に挟まれている
矢板市の観光客数は160万人と
両地と大きく差がつけられているのだそうです。

矢板市の魅力の1つとして
りんごがあります。

矢板市のりんご生産量は、
栃木県内で第1位とのこと。

普通のりんごとは違う甘みで
蜜が入っており、完熟している証。

しかし、蜜入りリンゴは
足が速いため他には流通しない
幻のリンゴ。

つまり矢板に来ないと
食べられないのです。

しかし矢板市の蜜入りりんごを味わえる
とっておきのものがあります。

その名産品がスタジオに届きました。

蜜入りりんごの甘味を凝縮した
りんごかりんとう
ドライりんごかじりん
林檎バター
アップルハニー
などの名産品。

所さんはドライりんごかじりんを食べて
「大好き、箱で買いたい!」とのこと。

加藤農園さんから購入できます。

「かじりん」、「りんごグラッセ」は
11月からの販売になるとのことです。

加藤農園

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ