【明石家さんまの転職DE天職】大食い魔女 菅原初代の現在はパン屋!

パンの作り方

2018年4月29日放送の
「明石家さんまの転職DE天職 7」

その中の
大食い魔女といわれた
菅原初代産の現在ついて紹介!

スポンサードリンク

フードファイター菅原初代

42歳でフードファイターデビューし
魔女と呼ばれた菅原初代さん。

今回は管原さんのリポートをするため
現役バリバリの大食いアイドル
もえのあずきがリポート。

菅原初代さんは岩手・盛岡市で
パン職人をしているとのこと。

朝は2時50分ごろ起き、
寝るのは11時ごろとのこと。

菅原初代さんが経営するのは

自家製天然酵母
カンパーニュ(岩手県盛岡市)
というパン屋。

パンは全て手作り。

仕入れから接客まで一人で
こなしているとのこと。

岩手の名産のだ塩を使い、
たっぷりのドライフルーツを使ったパンが名物。

スポンサードリンク

いちばん人気はいちじくとくるみのカンパーニュ。

自分でできる安定した仕事が
したいとパン屋を始めたとのこと。

大食いの大会は高くても100万円。
しかし、年に数回しかなく生活は不安定。

そこで以前からパン作りが
趣味だった管原さんは
自宅を改築し2016年パン屋さんをオープン。




昨年の収入はとりあえず黒字だったそうです。

菅原初代vs把瑠都vsさんまチーム(6人で交代)が
わんこそば大食い対決。

菅原初代さんが214杯を食べ圧倒的勝利!

♪————————-♪
カンパーニュ
住所:岩手県盛岡市上田4-4-2
♪————————-♪

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ