【明石家さんまの転職DE天職】ダイエットにも「肛筋トレーニング!」久嬢由起子

お尻、美尻

2018年4月29日放送の
「明石家さんまの転職DE天職 7」

その中の肛筋トレーニングを考案した
久嬢由起子さんついて紹介!

久嬢由起子さん

15歳で女優デビューした
久嬢由起子さんは1年目で
舞台セーラームーンに大抜擢。

その後も清純派女優として活動。

しかし年を経るごとに
徐々に仕事がなくなっていき、
生き残りをかけ
さんまさんが司会を務める
「明石家さんちゃんねる」のオーディションを
受けたのでした。、

何でも笑いをに変える
明石家さんまさんを見て
わたしには芸能界は無理かも
と思い芸能界引退を決意した。

現在の職業は肛筋トレーナー。
このトレーニングは、
お尻の割れ目にペンを挟み、
肛門周りの筋肉を効率よく鍛える運動です。

肛筋を鍛える事によって骨盤が矯正され、
便通が良くなります。
腰周りの筋肉も鍛えられるので、
ダイエット効果もある
とのこと。

彼女は、以前不規則な生活をしていて
10kgも太ってしまったそうです。

その時興味をもったったのが整体。
整体の資格もとりました。

そんな時女性たちから
お尻の悩みを聞いて
肛門科の勉強会にも通い、猛勉強。

彼女はピンポン玉や定規など、
家にあるいろんなものをお尻に挟んだ結果、
大きさ、重さ、挟み心地の点で、
ボールペン1本をお尻に挟むと
よいということがわかったそうです。

トレーニング本やDVDが
売れに売れ大ブーム。

やせたいなら!健康でいたいなら!肛筋を鍛えなさい

現在の年収は女優時代と比べて
6倍以上とのことです。

肛筋トレーニング

【肛筋トレーニングのやり方】

1.ボールペンをお尻の割れ目で挟む。

2.頭の位置と足の位置を変えずに、
フラフープを回すように腰を回す。

3.ペンを挟んだまま、その場で
足を上げて足踏みをする。



【肛筋トレーニング 上級編】

1.四つん這いになってペンを挟み、
左右に腰を振る。



よろしければこちらもどうぞ↓
【あさイチ】美尻に肛筋ボールペンはさみエクササイズ!

【明石家さんまの転職DE天職】大食い魔女 菅原初代の現在はパン屋!

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ