【ワイドナショー】顔相診断!小島瑠璃子、松本人志、千原せいじ、東野幸治!石丸賢一

電話占い師

2018年5月6日放送の「ワイドナショー」

石丸賢一さんによる顔相診断を紹介!

スポンサードリンク

石丸賢一さんの顔相診断

33歳女性から
「ネットで”性格は30代から顔に出る”と
いう話が盛り上がっていた」という投稿。

人相科学第一人者・石丸賢一さんによると、
産まれた時から性格は顔に出て、
成長の過程で年齢などに
応じた顔になるとのこと。

遺伝や環境・本人の考え方も
影響するとのこと。

芸能人に向いた顔は
耳が後ろの方にある人
ということですが
みんな後ろの方についているそうです。

実際、石丸氏にレギュラー陣の顔診断をしてもらいます。

【】
小島瑠璃子さん
鼻の下が短い→自分のルックスに自信がある
額が丸い→保守的な思考

結婚で家庭におさまるのも向いている
「保守的だと思います」と瑠璃子さん

眉と目の間隔が狭い→親しみやすい




【武田鉄矢】

ほうれい線が薄い→
言いたいことを好きなだけ言う

耳の位置が低い
→理想が高くてなかなか妥協できない



【千原せいじさん】
目の間隔が広い→細かいことを気にしない

額が斜め→考えずに行動する

「失敗してから考えるタイプ。
実際に、だまされることも多い」とせいじさん。

また、昔の写真に比べ
鼻の穴が見えなくなっており、
人を信頼しなくなっている
傾向にあるとのこと。



【松本人志さん】

上唇が厚い→
自分の気持ちを言葉で伝えたい

頭の中心が膨らんでいる
→自然に言葉が降りてくる

昔の写真と比べ、
しわやほうれい線がくっきり
正しく気持ちを表現する傾向にあり
丸い顔になっているとのこと。



【東野幸治さん】
口が前に出ている→
衝動的に喋ってしまう

会社では上の役職にはつけないが
芸人には最適。

昔の写真を見ると
左右の目の高さが異なり、
一歩間違えると
犯罪を犯しかねない傾向にあったとのこと。

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ