【ヒルナンデス/レシピの女王】羽根つき梅しそ餃子のレシピby菅田奈海

餃子

2018年5月7日放送の「ヒルナンデス」の中の
「レシピの女王!シンプルレシピ教室」

レシピの女王と料理上手な芸能人が
簡単で美味しいシンプルレシピを伝授。

吉田沙保里さんがシンプルレシピを作って学びます。

今回の料理テーマは「10分で作れる変わりダネ餃子」

ここでは第4代レシピの女王
菅田奈海さんの羽根つき餃子のレシピを紹介!

スポンサードリンク

羽根つき餃子のレシピ

梅しそ餃子

春巻きの皮を使います。

【羽根つき餃子のレシピ】

『材料』(2人分)
豚バラ肉→薄切り5枚

春巻きの皮→1枚

梅しそのソフトふりかけ→小さじ1

大葉→8枚

サラダ油→適量

ごま油→大さじ1

スポンサードリンク

(A)
小麦粉→小さじ1

片栗粉→小さじ1

ぬるま湯→50cc

『作り方』
1.豚バラ肉を半分の長さに切る。

春巻きの皮に豚バラ肉を5枚縦に並べる。

2.梅しそふりかけを(春巻きの皮1枚につき小さじ1)
散らす。

3.大葉は茎部分を手でちぎる。

②の豚肉の中央に、大葉を横にして8枚並べる。

4.2回巻き込み、平らに潰し、
6等分に切る。

5.(A)を混ぜよく溶かす。
片栗粉はパリッとさせ、
小麦粉はきれいな焼き色をつけます。

6.フライパンにサラダ油をひき、
温めておき火を止める。

7.⑥に餃子を巻き終わりを下にして
花びらのように並べる。

中火で、片面に焼き色がつくまで焼く。
※先に焼き目をつける。

8.⑦に端から(A)を回し入れ
蓋をして強めの中火で3分ほど加熱する。

9.蓋を開けて鍋肌にごま油を回しいれ、
パリッとしたら器に盛ってできあがり!

※焼きあがる超全にごま油を回し入れると
餃子の風味が一気に増します。



この日のシンプルレシピ↓
【ヒルナンデス/レシピの女王】和風ヘルシー餃子のレシピby堀ちえみ

今までのシンプルレシピ↓
「ヒルナンデスのレシピの女王」の記事一覧

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ