【ヒルナンデス】久本雅美が巣鴨へ!還暦の写真やネイル、ことりカフェ

鳥、インコ

2018年5月11日放送の「ヒルナンデス 」の
「マチャミのおひとり様が行く!」

巣鴨でネイルサロンやえがを写真館で
還暦記念の撮影

スポンサードリンク

巣鴨

久本雅美さんが女ひとりで
巣鴨デビュー。

 
【うるう~る】

巣鴨地蔵通り商店街へ。

ネイル屋さんうるう~るを発見。

40代は40%オフなど
年齢を重ねるごとに割り引かれていき、
100歳では無料に。

一番人気のネイルは、
キラキラとしたピンク色のネイル。




【山年園】

創業60年以上の老舗。

人気の理由は健康茶で、
常時30種類以上の茶葉を用意し、
どれでも試飲ができるとのこと。

久本さんは、疲労回復、若返り、
美に良いものを注文。

店員さんが提案したのは、よもぎ茶(1080円)。

人気1位の商品は、お茶漬けセット。
全部で14種類あり、
高級感のある大きな具材が特徴。

乾燥させない生タイプなので、
食感と旨味が楽しめます。

1番人気は金目鯛茶漬け。




【サン・まつみや】

シニアの体型を熟知した婦人衣料店。

サイズは6Lまで用意。
ゴムの入れ替えもしてくれます。




【ことりカフェ 巣鴨店】

およそ60羽の小鳥達を眺めながら
お茶が出来る癒し系カフェ。

小鳥をモチーフにしたキュートな
スイーツが名物。

久本さんは店長の八重樫さんに
「高橋一生さんに似てるって言われませんか?」。

八重樫さんは「よく言われる。」とのこと。

小鳥カフェではバードルームに入って
小鳥達と触れ合う事も出来ます。
(ルームインサービス 5分 540円)

久本さんが手の平にエサを乗せると、
小鳥達がエサを食べに寄って
またたくまに食べたのでした。




 
【越後屋呉服店】

モンスラという文字を発見し、何かを聞くと
モンスラとはモンペ型のスラックスの事だとのこと。

モンスラは1980年代に流行しました。

モンスラ (2130円)



【加瀬政】

大正11年創業で、
商店街で1番長く続く和食店。

ランチタイム限定の鴨の卵を使った
人気メニューが、鴨のオムライスと親子丼。

鴨の卵は、鶏の卵と比べ、
白身が透明で、ねっとりとした濃厚な味が特徴。

鴨の親子丼  (1550円)
鴨のオムライス(1550円)




【マルジ】

赤パンツで有名なマルジ3号館へ。
3号館で名物となっているのが、
ガモしろTシャツ(780円)。

中でも人気なのが、進撃の老人と書かれた
Tシャツ。
赤パンツと一緒に購入する人が多いとのこと。



【えがお写真館】

久本さんが還暦記念の撮影をしてもらいます。

メークや撮影は、シニアの肌を知り尽くした
プロが担当。

若くきれいに写ると評判で、
毎月100人以上が利用しているとのこと。

赤いちゃんちゃんこと帽子をかぶり、
撮影したのでした。
 
基本料金 1万9800円(税抜)

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ