【ヒルナンデス】ネバネバ海鮮丼のレシピ&黄身醤油の作り方!つじ半のまかない飯

マグロの漬け丼

2018年5月14日放送の「ヒルナンデス 」の「まかないの殿堂」。

海鮮丼つじ半のまかない飯

プリプリでポリポリなネバネバ丼のレシピを紹介!

スポンサードリンク

海鮮丼つじ半

海鮮丼 つじ半」は海鮮丼専門店。

メニューは海の幸をふんだんに使った
「ぜいたく丼」のみ。

毎朝築地から仕入れた新鮮な魚介を使い、
マグロの赤身や中落ち・イカやエビなどを
どっさり乗せたボリューム満点の一品。

まずは黄身醤油をかけてそのままいただきます。

途中で鯛汁をかけてお茶漬け風に。

これが1080円で楽しめると
オープンから5年経った今でも
行列が絶えないとのこと。

店舗も6つあるそうです。

スポンサードリンク

ネバネバ海鮮丼のレシピ

【プリプリでポリポリなネバネバ丼のレシピ】

『材料』(2人分)

(A)
鮪→ 20g

イカ→ 20g

おくら(下ゆでしたもの)→ 10g

べったら漬け→ 5g

つぼ漬け→ 5g

キュウリ→ 10g

卵→ 1個

納豆→ 1パック

ねぎ→ 10g

黄身醤油→ 大さじ1
※濃口醤油180ccに溶いた黄身を混ぜたもの

ごはん→ 適量

ごま→ 少々

刻み海苔→ 少々

『作り方』
1.マグロ、イカ、きゅうりを1.5㎝角程の
サイコロ状に切り、たくあんは薄切りにする。

2.濃口醤油に卵黄を加え、黄身醤油を作る。

3.ボウルに①ときざみネギを入れ
②の黄身醤油をかけて混ぜる。

4.丼にご飯を盛り、ゴマをかけて③をのせる。

5.丼の真ん中に卵黄をのせ、
のりをかければできあがり!

ネバネバを追加したいときは山芋を、
歯ごたえをさらに出したい時はキムチを
混ぜるのもおすすめとのことです。



黄身醤油はお店では
土佐醤油に卵の黄身を混ぜています。

土佐醤油はかつお節・みりんを加えた
まろやかな醤油。

刺し身・冷奴・煮物に合うとのことです。




♪————————-♪
つじ半
住所:東京都中央区日本橋3-1-15
久栄ビル 1F
♪————————-♪




そのほかのまかない飯はこちら↓
【ヒルナンデス】中華風坦々カレーのレシピ!美虎の五十嵐シェフ

【ヒルナンデス】坦々風ピリ辛肉じゃがのレシピ!美虎の五十嵐シェフ

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ