【あさイチ】気管支を破壊する要注意のカビとは?エアコンの掃除方法も

スポンサードリンク

エアコン

2018年5月15日放送の「あさイチ」は
「クイズとくもり もうすぐ梅雨入り 
まさかのカビSP。

もうすぐ梅雨入り。
梅雨と言えば気になり始めるのが「カビ」。

一番人に対して害のあるカビ
「アスペルギルス・フミガタスについて紹介!

アスペルギルス・フミガタスというカビ

部屋の中にいるカビの中で
一番人に対して害のあるカビが
「アスペルギルス・フミガタス」。

アスペルギルス・フミガタスは、
気管支を破壊することもある
要注意カビです。

他のカビよりもタンパク質を分解する力が強く、
肺に定着しやすいのが特徴。

健康な人は免疫力があるので、
それほど心配はないのですが、
糖尿病や肺の病気を持っている人は要注意。

喫煙歴が長い人も感染リスクが高いため
注意が必要です。

どこに多く潜んでいるかというと、
放置している加湿器のフィルター。

また、テレビの後ろなどにも。

フミガタスは乾燥した
ほこりっぽい場所を好みます。

受話器を置くところやカーテンレール、
ソファの隙間なども注意。

フミガタスは髪の毛、皮脂、
食べかすが大好物。

スポンサードリンク

ソファのすき間などを
掃除をする際は
掃除機のノズルを取り替えて
綺麗にします。



エアコンの掃除方法

カビ掃除のプロ・増田香子さんが
エアコン掃除のオススメ方法教えてくれました。

掃除棒を使うとよいそうです。

【お掃除棒の作り方】

『用意するもの』
キッチンペーパー

割り箸

輪ゴム

『作り方』
1.キッチンペーパーを半分に折る。

2.割りばしで①を挟み、
上1/3ほどを残して丸める。

3.下の部分を輪ゴムでとめて完成。

これをお湯につけ、しっかりと絞り
掃除をしていく。

特にカビが生えやすいのは
吹き出し口などの奧。

お掃除棒を差し込んでよくふくと
とれます。

あまりにも汚れがひどい場合は
プロにお願いする方法もあります。

エアコンの掃除は夏のシーズンが終わった後などに
やるのがおすすめとのことです。




この日のカビについての記事はこちら↓
【あさイチ】アレルギーの原因となるカビの発生しやすい場所とは?

【あさイチ】カビの生えたパンは食べられる?&冷蔵庫の野菜室のカビ

【あさイチ】気管支を破壊する要注意のカビとは?エアコンの掃除方法も

【あさイチ】浴室のカビ対策!掃除方法や防カビ方法など

コメントを残す

このページの先頭へ