【あさイチ】そら豆と鶏肉のカレー蒸し煮のレシピ!荻野恭子

スポンサードリンク

そらまめ

2018年5月17日放送の「あさイチ」の
「みんな!ゴハンだよ」

料理研究家の荻野恭子さんの 
そら豆と鶏肉のカレー蒸し煮のレシピを紹介!

そら豆と鶏肉のカレー蒸し煮のレシピ

鍋に豆と鶏もも肉、たまねぎ、カレー粉などを
入れて蒸し煮にしたモロッコ料理で、
塩をまぶしたレモンの酸味がアクセント。

【そら豆と鶏肉のカレー蒸し煮のレシピ】

『材料』(作りやすい分量)

鶏もも肉→ 250g

そら豆→ 100g

玉ねぎ(粗みじん切り)→ 1/4個

イタリアンパセリ(粗みじん切り)→ 2本

香菜(粗みじん切り)→ 2本

しょうが(みじん切り)→ 1かけ

にんにく(みじん切り)→ 1かけ

水→カップ1

スポンサードリンク

カレー粉→ 大さじ1/2~1

レモン(5㎜幅のいちょう切り)→ 1/4個

塩→ 小さじ1

オリーブオイル→ 大さじ1

バター→ 大さじ1

温かいごはん→適量

『作り方』
1.鶏肉は約2㎝角に切り、塩コショウ
(各少々/分量外)をます。

そら豆はさやから出し、
薄皮に切れ目を入れる。
※切れ目から味が染み込み、早く煮える

2.鍋にオリーブオイル、玉ねぎ、①、イタリアンパセリ、
香菜の茎の部分、ニンニク、しょうが、水、カレー粉、
塩をまぶしたレモンを入れ、
弱めの中火でフタをして15分蒸し煮にする。

3.バターを加えフタをして、さらに約5分蒸し煮にする。

4.汁気がほとんどなくなったらイタリアンパセリと
香菜の葉の部分を入れひと混ぜる。

5.お皿にごはん、④を盛って
イタリアンパセリと香菜(お好みで/分量外)を添えて
できあがり!

※本来はタジン鍋でつくるそうです。

コメントを残す

このページの先頭へ