【世界一受けたい授業】アジの冷や汁&鮭の揚げ物のレシピ!野崎洋光

スポンサードリンク

イタリアンそうめん

2018年5月26日放送の「世界一受けたい授業」。

ここでは分とく山 野﨑洋光さんの
アジの冷や汁&鮭の揚げ物のレシピを紹介!

スポンサードリンク

アジの冷や汁のレシピ

ダシの代わりにアジの干物を使った
冷や汁そうめん!

アジの干物を使うと
美味しいダシをとることができます。

【アジの冷や汁のレシピ】

『材料』
鯵の干物(小)→2枚

胡瓜→1本

木綿豆腐→1/2丁

大葉→5枚

白炒り胡麻→25g

塩→少量

水→400cc

味噌→50g

『作り方』
1.水を入れたボウルに味噌を溶き入れる。

2.鯵の干物はグリルで焼いてほぐし、
皮と骨を取り除く。

3.きゅうりは小口切りにし、
塩をまぶして10分程おく。

しんなりしたら手で揉み洗いして、
水気を絞る。

4.①に炒り胡麻を入れ、豆腐を手で崩しながら加え、
②の干物、ちぎった大葉、
③のきゅうりを加えて混ぜ合わせ、器に盛る。



鮭の揚げ物のレシピ

【鮭の揚げ物のレシピ】

『材料』(2人分)

鮭(切り身)→2切れ

塩・胡椒→適量

揚げ油→適量

小麦粉→適量

水→適量

スポンサードリンク

五色あられ→適量

『作り方』
1.鮭の切り身は一口大(20~30g)に切り、
塩コショウをして、小麦粉(分量外)をハケでつける。

2.小麦粉を倍量の水で溶き、①の鮭をくぐらせ、
五色あられを付ける。

3.中温の油でカラッと揚げれば
できあがり!






【世界一受けたい授業】サックリ丸いかき揚げのレシピ!野﨑洋光

【世界一受けたい授業】大根おろしの蒸し鶏のレシピ!野﨑洋光

【世界一受けたい授業】【世界一受けたい授業】トマトジュースの(赤い)肉じゃがのレシピ!野﨑洋光

コメントを残す

このページの先頭へ