【世界一受けたい授業】トマトジュースの(赤い)肉じゃがのレシピ!野﨑洋光

肉じゃが

2018年5月26日放送の「世界一受けたい授業」。

ここでは分とく山 野﨑洋光さんの
赤い肉じゃがのレシピを紹介!

スポンサードリンク

トマトジュース

ダシを使わず美味しく作れる料理。

肉じゃがや魚の角煮に使えるのがトマトジュース。

旨味成分のグルタミン酸が多く含まれており、
肉・魚のイノシン酸と合わせると
最強の旨味になるとのこと。

例えば肉じゃがの場合は調理方法を変えず、
ダシの代わりにトマトジュースを入れるだけ。

味噌汁に使っても美味しく味わえるとのこと。

トマトジュースの肉じゃがのレシピ

【トマトジュースの肉じゃがのレシピ】

『材料』(2人分)

豚バラ薄切り肉150g
じゃが芋200g
玉葱150g
人参100g
白滝100g
さやいんげん3~4本

スポンサードリンク

(煮汁A)
トマトのジュース(無塩)200cc
水200cc
しょう油45cc
みりん15cc
砂糖15g

『作り方』
1. 豚肉は4~5㎝幅に切る。
じゃが芋・玉葱・人参は
食べやすい大きさに切る。
白滝は5㎝長さに切る。

2.鍋に湯を沸かし①の野菜と
白滝をサッと通し、水気を切る。

次に豚肉も通して水に取り水気を切る。

3.さやいんげんは食べやすい
大きさに切り、色よくゆでる。

4.鍋に(A)と②の野菜と白滝を加えて
火にかけ、ひと煮立ちしたら火を弱め、
人参が柔らかくなるまで煮たら
豚肉を加えてさっと煮て、火を止める。

5.④を器に盛り、③のさやいんげんを
散らしてできあがり!



【世界一受けたい授業】アジの冷や汁&鮭の揚げ物のレシピ!野崎洋光

【世界一受けたい授業】サックリ丸いかき揚げのレシピ!野﨑洋光

【世界一受けたい授業】大根おろしの蒸し鶏のレシピ!野﨑洋光

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ