【がっちりマンデー】旅行予約サイトゆこゆこネットとは!顧客満足度にランクイン

温泉

2018年5月27日放送の「がっちりマンデー!」は
今回のテーマは「ランクインしてるけど知らない会社」

ここでは旅行予約サイト「ゆこゆこネット」について紹介!

スポンサードリンク

ゆこゆこネットとは?

オリコン発表の旅行予約サイトの
顧客満足度ランキングを見てみると

【顧客満足度ランキング】  
1位:ジャルパック
2位:ANA SKY WEB TOUR
3位:一休.com
4位:じゃらん.net
5位:JR東海ツアーズ
6位:ゆこゆこネット
7位:クラブツーリズム
8位:JTB
9位:阪急交通社
10位:楽天トラベル

JTBや一休、JALなど有名所が並ぶ中で
第6位にランクインしたのが
「ゆこゆこネット」

ゆこゆこネットは
温泉宿に特化した宿泊予約サイト。

全国各地に約2500軒が
掲載されています。



そんなゆこゆこのターゲットは、
8割が50歳以上の人。

そして平日の利用がとても多い。

狙いをつけたのはシニア、
しかも平日の。

平日がお得!温泉旅館の宿泊予約なら「ゆこゆこネット」

だからシニア向けのとっておきの
営業ツールがあります。

それが温泉宿を載せた情報誌。

スポンサードリンク

シニアの方はまだまだネットよりも紙。

だからゆこゆこでは
無料会員に登録すると2ヶ月に1回、
情報誌が届きます。

そして、その紙面にはお客様の
かゆいところに手が届く様々な
気配りが詰まっています。

例えばアイコン。
「露天」「かけ流し」などだけでなく
エレベーターの有る無しまでアイコン表示。

さらにお客様の7割が電話予約。

だからどのページも
大きく電話番号を記載。

そしてその電話は
専用のコールセンターで常時100人体制。

多い日には1万件以上の
電話が掛かってくるそうです。


丁寧な電話応対

そして、そこでの対応もかなり独特。

オペーレーターに電話がかかってきました。、

お客様から、食事プランについた
生のアワビは硬くて食べられないので
踊り焼きに変えられないかという相談の電話。

オペーレーターは
「宿に確認してみます」といい
一旦保留にして自ら電話で確認。

すると変更OKとのことで
お客様に伝えました。

このなんとも丁寧な対応が
ゆこゆこの売りだったのでした。

館内チェック

そしてもう1つ独自に力を入れている
ことがあるといいます。

今回はサンバレー那須という
ゆこゆこにすでに掲載宿へ。

待っていたのは
宿泊営業部の神谷さん。

定期的に訪問していいて
宿泊プランの打ち合わせだったり
館内のチェックをしているとのこと。

神谷さんが階段の段数を数えました。

ゆこゆこの場合は
12段以上の階段がある場合は
お客様に必ず案内するのだそうです

ほかにも食事会場が椅子なのか、
客室はベッドが使えるか、
といったところも大事な
チェックポイントとのこと。

そして客室の細かいチェックも。

まさに細かい気遣いで
シニアの心を離さいないゆこゆこ。

ゆこゆこの会員数は現在700万人。

売上げは78億円とのことです。

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ