【所さんお届けモノです】群馬県下仁田の究極しらたきのお取り寄せ!佐々木蒟蒻店

スポンサードリンク

笠原将弘のポン酢すき焼きのレシピ

2018年5月27日放送の
「所さんお届けモノです!」で
「ウチだって負けてません!
有名観光地の隣町が作る名産品BOX」。

下仁田の究極のしらたきの紹介!

スポンサードリンク

軽井沢の隣町「下仁田」

今回番組が注目した都道府県は群馬県!

紹介するのは、有名観光地
軽井沢の隣町「下仁田(しもにた)」

ネギで有名な「下仁田」の
ネギだけじゃない魅力を徹底調査。

下仁田町はこんにゃくの元となる
こんにゃく粉の製造量が日本一。

そのため、ゆばこんにゃく、こんにゃくの燻製、
こんにゃく羊羹などこんにゃくの種類が豊富。

下仁田町には達人が作るこんにゃくがある
とのこと。

達人とは佐々木蒟蒻店の佐々木信也さん。

群馬のこんにゃくを世に広めた
第一人者として達人認定されています。

完全手作りで、
丸2日間かけて作られる希少なこんにゃくの
究極白多喜。

400gで1万円の究極白多喜が
スタジオに届きます。

手間がかかるため
売れば売るほど赤字になるのだそうです。

ゆでずに生のまま、つゆにつけて試食。
「しらたきじゃない!うまい。」と所さん。

スポンサードリンク

空気を入れながらこんにゃくを作るので、
麺に空気が入るため食感がいいのだそうです。

すき焼きに入れるとすき焼きの汁を
たっぷりと吸いこんで、生とは全く違う
食感になるとのこと。

試食してみると、
歯ごたえがよりプリっとするとのことです。


【究極のしらたき「佐々木蒟蒻店」】

究極のしらたきのお問い合わせは
こちらからどうぞ↓
究極白多喜

贅沢シリーズはこちらから

【大人の贅沢 しらたき】

群馬やまふぐ本舗 大人の贅沢 しらたき 200g×6袋



【大人の贅沢 手造りこんにゃく】

群馬やまふぐ本舗 大人の贅沢 手造りこんにゃく 200g×6袋


コメントを残す

このページの先頭へ