【スッキリ】おさよさん流カビ対策!便利グッズやアイデア収納術

収納した部屋

2018年5月31日放送の「スッキリ!」
「収納の達人 おさよさんのお片づけ訪問」第7弾

衣替えに向けて、
クローゼットをお片づけ。
便利グッズやアイデア収納術を紹介!

スポンサードリンク

片付けの達人主婦、おさよさん

おさよさんは100均などの格安グッズで
簡単&オシャレな収納術が注目

収納術をまとめた書籍は大ヒット!



収納の達人・おさよさんがカビ対策を公開!

カビに悩む依頼者宅を訪問。

依頼者が片付けたいのが、
家族三人分の衣類を保管している
約4畳半のクローゼット。

衣類の他、リビング・寝室の荷物も
全部ここにおしこんでいます。

依頼者の最大の悩みは湿気。

梅雨の前にカビの心配のない部屋に
したいとのこと。

おさよさんが実際にしている、
カビ対策収納でクローゼットを改造します。

まずは、いらない衣類を処分。

クローゼットからは、
カビてしまっている大量の靴の
入った箱がでてきました。

こうした紙の箱は湿気を
吸収しやすいため、
カビやすい場所の収納には
使用しない方がよいとのこと。

おさよさんは、箱を捨て
必要な靴だけを残したのでした。

【オフシーズンの靴を湿気などから守る方法】

『用意するもの』
シリカゲル
防虫剤
新聞紙
紙袋

『しまい方』
1.靴にのなかに新聞紙を詰める。

2.②の靴を紙袋に入れ
シリカゲルと防虫剤も入れる。

3.②をたたんでガムテープでとめる

4.中身を書いたラベルを貼り、
立てて収納。

紙袋と乾燥剤が靴から出る湿気を
ダブルで吸収。

靴を使う時に紙袋は捨てるだけ。

カバンは、乾燥剤・防虫剤を入れて
収納ケースにまとめます。

【圧縮袋付収納ケースかご柄衣類用】

服を大量に収納できる圧縮袋。、

スポンサードリンク

大量の子供服。

2人目のお子さんができた時のために
とっておくことに。

衣類をコンパクトに収納できる
圧縮袋付きケース。

子ども服を畳み乾燥剤・防虫剤をいっしょに入れ
掃除機で圧縮させればみるみるコンパクトに。。

中身が分かるように
ラベルを貼って棚に収納。

大量のアウター類。

アウターをコンパクトに
収納できる便利グッズはつるせる圧縮袋。

アウター3着を吊るしたまま
圧縮できます。

密閉しているのでカビ防止にもなります。

圧縮したくない
ダウンジャケットは丸めて
ストッキングの中に入れて収納します。

収納ケースに立てて乾燥剤・防虫剤を入れて
収納します。

布団や毛布は
すのこに簡単に貼れる
キャスターをすのこのよすみにつけ取り付けて
その上に載せると床掃除が楽になります。

布団も圧縮袋に入れて
のせていました。




【スッキリ】おさよさん流カビ対策!メンディングテープ



片付けの達人おさよさんの記事↓
【スッキリ】片付けの達人おさよさんのアイデア収納術!子供部屋編

【スッキリ】片付けの達人おさよさんのアイデア収納術!キッチン編

【スッキリ】片付けの達人おさよさんの簡単アイデア収納術!押し入れほか

【スッキリ】片付けの達人おさよさんの部屋がきれいになるアイデア収納術

【スッキリ】片付けの達人おさよさんの格安&簡単アイデア収納術!

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ