【ごごナマ】昔ながらの濃厚プリンのレシピ!抹茶&チョコのアレンジ法

プリン

2018年6月1日放送のNHK「ごごナマ」の「知っトク!らいふ 」

ここではリーガロイヤルホテル京都の谷口直紀シェフの
昔ながらの濃厚プリンのレシピの紹介!

スポンサードリンク

昔ながらの濃厚プリンのレシピ

卵の味が決め手!

リーガロイヤルホテル京都の谷口直紀シェフに
教えていただきます。

【昔ながらの濃厚プリンのレシピ】

『材料』(プレーン2人分)

牛乳→150ml 

生クリーム→50ml 

砂糖→60ml 

卵→1.5個 

バニラエッセンス(あれば) →少々

洋酒(あれば)→少々

『作り方』
1.卵を割り、砂糖を加え、
泡立てないようにゆっくり混ぜる。

2.牛乳と生クリームと砂糖を入れて
火にかけ60℃くらいまで温め、
少しずつゆっくりと卵と混ぜ手プリン液をつくる。

3.こし器で②のプリン液をこす。
キッチンペーパーなど細かい穴の物で
こすとより滑らかに。

4.こしたプリン液の表面に
ラップをピッタリ貼り付ける。

スポンサードリンク

ラップをゆっくりと手前に引いて
表面にできた気泡、アクを取り除く。

5.あらかじめ作ったカラメルソース
を入れたカップに生地を流し、
60℃くらいのお湯をカップの1/3位まで注ぐ。

6.150℃のオーブンで20~30分蒸し焼きにする。

※オーブンが無いときは、鍋にふきんを敷き、
水を入れ沸騰させてごくごく弱火にする。

お湯に中にプリンのカップを並べて
濡れふきんをかけて蒸し焼きにする。

7.型から抜いたら、できあがり。
      

抹茶プリン&チョコプリンにアレンジ

【抹茶プリンの作り方】
卵と砂糖を混ぜる時、
プレーンの生地に抹茶パウダーを
2g入れる。

【チョコプリンの作り方】
卵と砂糖を混ぜる時、
プレーンの生地にココアパウダーを
5g入れる。




この日の卵レシピ↓
【ごごナマ】メレンゲ目玉焼きのレシピ!超ふわふわ!by卵ソムリエ 友加里

【ごごナマ】ドレス・ド・オムライスのレシピ!by卵ソムリエ 友加里

【ごごナマ】エッグスラットのレシピ!by卵ソムリエ 友加里

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ