【ごごナマ】ストレス解消に瞑想発声あおんのやり方!肩コリ改善

呼吸法、瞑想、ヨガ

2018年6月5日放送のNHK「ごごナマ」は
グッバイ!肩こり借金

ここでは瞑想発声あおんのやり方を紹介!

スポンサードリンク

瞑想発声あおんのやり方

肩こりの原因は姿勢の悪さと
自律神経のアンバランスさ。

自律神経のバランスを整え、
筋肉の緊張をほぐします。

目を閉じて発声をして邪念とストレスを払い、
心と体を深いリラックスへと導きます。

【瞑想発声あおんのやり方】

1.椅子に座って軽く目を閉じ、
両手は太ももの上に置く。

手のひらは上向きでも下向きでもよいので、
リラックス。肩や腕に力が入らないよう、
ゆったりと座る。

2.大きく息を吸った後、
「あー」と声を出しながら息を吐く。

慣れてきたら、声を出すときに
「胃が振動している」と
イメージしながら発声する。

3.次に、大きく息を吸った後、
息を吐きながら「おー」と声を出す。

慣れてきたら声を出すときに
「肺が振動している」とイメージしながら行う。

4.同様に、ハミングするように「んー」と
声を出します。

“む”と“ん”の間のような音のイメージで。

慣れてきたら声を出すときに
「頭蓋骨が振動している」とイメージしながら行う。

5.2~4を10回行う。

※好きな音楽に合わせてやると効果的。
腰を反らせ過ぎない、肘や指先に力を
入れないのがポイント。




【ごごナマ】肩甲骨ストレッチ!肩こり借金返済by松平浩

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ