【あさイチ】きくらげの天ぷらのレシピ!便秘解消に

松茸の天ぷら

2018年6月7日放送の「あさイチ」の「JAPA-NAVI」は
浅田舞&真央が旅する奄美の島々。

ここではきくらげの天ぷらのレシピを紹介!

スポンサードリンク

きくらげの天ぷらのレシピ

キクラゲの産地、沖永良部島。

キクラゲは食物繊維がキャベツの3倍もあり
便秘解消に役立つと言われています。

さらに島のキクラゲは「サトウキビの搾りかす」を
菌床にして栽培しているため
一般的なキクラゲよりも食物繊維が
1.5倍も豊富なのだそうです。

耳たぶの形をしているので
島ではミングイと呼ばれているそうです。

島の方におすすめレシピを
教えていただきました。

スポンサードリンク

沖永良部島のきくらげではないです↓

きくらげの天ぷらのレシピ

【きくらげの天ぷらのレシピ】

『材料』(4人分)
生きくらげ(乾燥でも可)→10枚ほど

天ぷら粉→適量

油→適量

『作り方』
1.キクラゲをよく洗い、
キッチンペーパーなどで水分をとる。

2.包丁の先端でキクラゲに
切込みを数カ所入れる。
※カラット揚がります

3.天ぷら粉と合えて、160~180℃の油で
きつね色になるまで揚げる。

※揚げすぎると歯ごたえがなくなるので注意。

お好みで、めんつゆや塩でいただきます。



【あさイチ】キクラゲお好み焼きのレシピ!便秘解消に

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ