【あさイチ】キクラゲお好み焼きのレシピ!便秘解消に

きじまりゅうたのお好み焼き

【イメージ】

2018年6月7日放送の「あさイチ」の「JAPA-NAVI」は
浅田舞&真央が旅する奄美の島々。

ここではキクラゲお好み焼きのレシピを紹介!

スポンサードリンク

キクラゲお好み焼きのレシピ

きくらげの天ぷらのレシピ

キクラゲの産地、沖永良部島。

キクラゲは食物繊維がキャベツの3倍もあり
便秘解消に役立つと言われています。

さらに島のキクラゲは「サトウキビの搾りかす」を
菌床にして栽培しているため
一般的なキクラゲよりも食物繊維が
普通のきくらげより1.5倍も
豊富なのだそうです。

耳たぶの形をしているので
島ではミングイと呼ばれているそうです。

島の方におすすめレシピを
教えていただきました。

沖永良部島のきくらげではないです↓

スポンサードリンク

きくらげの天ぷらのレシピ

【きくらげの天ぷらのレシピ】

『材料』(4人分)
生きくらげ(乾燥でも可)→10枚ほど

じゃがいも→3~4個

削り節→3g

ピザ用チーズ→100g

マヨネーズ→適量

お好みソース→適量

青のり→適量

青ねぎ→適量

ゴマ油(普通の油でも可)→少々

『作り方』
1.きくらげを5ミリ幅に切る。

2.じゃがいもの皮をむき、千切りにする。
(じゃがいもは、水にさらさない)

3.きくらげとじゃがいもを合える。

4.熱したフライパンに少々多めの油を入れ、
合えたきくらげとじゃがいもを入れる。

フタをして中火で10分ほど蒸し焼きにする。

5.底面がきつね色になったら裏返し、
ゴマ油をふちに回し、再度フタをして
蒸し焼きにする。

6.底面がきつね色になっていたら再度返す。

7.チーズをふりかけ火を止める
フタを閉める。

8.チーズが溶けたらできあがり!

好みでマヨネーズ、ソース、青のり、
削り節、青ネギを振りかけていただきます。



【あさイチ】きくらげの天ぷらのレシピ!便秘解消に

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ