NHK連ドラ【半分、青い。】律くんの豆腐とベーコンの特製スープのレシピ! 

スポンサードリンク

サバ缶のチャイニーズスープ

2018年6月7日NHK放送の連続テレビ小説
「半分、青い。」。

律くんの萩尾家特製スープの
豆腐とベーコンと油揚げのほっこりスープ
のレシピを紹介!

豆腐とベーコンと油揚げのほっこりスープ

律(佐藤健)くんが鈴愛(永野芽郁)さん
のために作った萩尾家特製スープのレシピ。

【豆腐とベーコンと油揚げのほっこりスープ】

『材料』
木綿豆腐→1丁

油揚げ→1枚

ベーコン→50g

水→800ml

コンソメ(固形)→2個

マカロニ→50g

万能ねぎ→2~3本

スポンサードリンク

塩→適量

『作り方』

1.木綿豆腐はおもしをして水気を切り
1~2cm角のさいの目に切る。

2.油揚げはたっぷりの湯で油抜きして
細かく切る。

3.ベーコンは1cm×2cmくらいの長方形に切る

4.マカロニはやや固めに塩ゆでする

5.鍋に③のベーコンをいれ、中火で炒める。

脂が出てきたら②の油揚げを入れ、
じっくりと炒める。

6.⑤に水を加え、強火にする。
沸騰したら弱火にする。

7.⑥にコンソメと①の豆腐を入れ、
沸騰する直前に④のマカロニを入れる。

7.味をみて必要なら塩でととのえ、
火をとめてる

8.器に盛って小口切りにした
万能ねぎを散らせばできあがり!

お好みでハードチーズを削りかけたり、
黒こしょうをふっても、おいしい。

One Response to “NHK連ドラ【半分、青い。】律くんの豆腐とベーコンの特製スープのレシピ! ”

  1. ねこぢる より:

    かなり薄味ですね。。

コメントを残す

このページの先頭へ