【男子ごはん】アウトドア アクアパッツァ&カラスミパスタのレシピ!バーベキュー

アクアパッツア
2018年6月10日放送の「男子ごはん」は
アウトドアの達人が教える
ワンランク上のバーベキューメニュー!

ここではアウトドアアクアパッツァ&
シメのカラスミパスタのレシピを紹介!

スポンサードリンク

アウトドア アクアパッツァのレシピ

【アウトドア アクアパッツァのレシピ】

バーベキューにおすすめの煮込み料理です。

切り身を使って食べやすく。

『材料』(3~4人分)
メカジキの切り身→2枚(約65g)

アサリ→大さじ12個

ハマグリ→大3個

ミニトマト→6個

グリーンオリーブ→5~6個

オリーブ油→大さじ2

小麦粉→大さじ1

塩→適量

黒こしょう→適量

水→200cc

タイム→適量

イタリアンパセリ→適量

『作り方』
1.メカジキの切り身をひと口大にカットし、
塩を満遍なくふり、小麦粉を振ってからめる。

2.スキレットを中火の炭火で熱し、
オリーブ油を回し入れ、①のメカジキの表面を
少し焦げ目が付くくらいまで焼く。

3.水、砂抜きしたアサリとハマグリ、
半分にカットしたトマト、グリーンオリーブ、
タイムを加えて熱し、蓋をして5分ほど煮込む。

4.貝が開いたら、仕上げに黒こしょうと
刻んだイタリアンパセリを振ってできあがり!



【カラスミパスタのレシピ】

『材料』(3~4人分)
スパゲッティ→150g
(事前に水200ccに1時間半つけておく)

生クリーム→100cc

バター→30g

カラスミパウダー(ボッタルガパウダー)→大さじ2

塩→適量

黒こしょう→適量

イタリアンパセリ→適量

『作り方』
1.アクアパッツァが食べ終わったら、
残りのスープは中火にかける。
※スープが少なかったら、水を加えて
合計200ccくらいにする。

2.バター、生クリームを加え、
水に浸けておいたパスタも水切りし加える。

※パスタを1時間半以上浸けておくことで、
アウトドアでも短時間で簡単に作れる。

ゆっくりとかき混ぜて、
1分~2分ソースにからめていく。

4.弱火にし、味をみて薄ければ塩を加え、
濃かったら生クリーム(分量外)を加える。

5.仕上げにカラスミパウダー、黒こしょう、
刻んだイタリアンパセリをふってできあがり!



この日の男子ごはんのレシピ

【男子ごはん】あんかけスープ&アレンジレシピ!バーベキュー朝食

【男子ごはん】牛もも肉のタタキごまねぎソースのレシピ!バーベキュー

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ