【きょうの料理】鶏となすのしょうが煮のレシピ!井原裕子

鶏肉徹底活用

2018年6月11日放送の「きょうの料理」は
鶏肉徹底活用!

今回はコクとうまみがたっぷりの「もも肉」で、
焼く、炒める、煮る、の3品。

ここでは井原裕子さんの
鶏となすのしょうが煮のレシピの紹介!

スポンサードリンク

鶏となすのしょうが煮のレシピ

鶏肉と相性のよいなすとしょうがを合わせた、
蒸し暑い時季にうれしい一品。

【鶏となすのしょうが煮のレシピ】

『材料』(2~3人分)
鶏もも肉→1枚(250g)

なす→3個(300g)

さやいんげん→80g

しょうが→20g

赤唐辛子→1本

(A)
酒→大さじ2

みりん→大さじ2

しょうゆ→大さじ1と1/2

砂糖→大さじ1/2

水→カップ1/2


サラダ油→適量

『作り方』
1.なすはヘタを除いて縦半分にし、
皮に浅く斜めに切り目を入れて、
長さを半分に切る。

スポンサードリンク

ボウルに入れ、サラダ油(大さじ1)をまぶす。

※炒める前に油をまぶすとムラにならない

さやいんげんはヘタを除き、長さを半分に切る。

しょうがはよく洗って皮付きのまま、
好みの厚さの輪切りにする。

2.鶏肉は皮と身の間の余分な
脂肪を除き、一口大に切る。

3.フライパンにサラダ油(大さじ1/2)を
中火で熱し、鶏肉を皮側から焼いて、炒める。

肉の色が変わったら片側に寄せ、
あいたところこになす、いんげんを加えて炒める。

4.野菜に油がなじんだら、(A)としょうが、
赤とうがらしを加えて混ぜる。

強火にし、煮立ったらフタをして、
弱火で6~7分ほど煮てできあがり!




【きょうの料理】チキンソテーねぎ塩だれのレシピ!井原裕子

【きょうの料理】鶏とトマトの甘酢炒めのレシピ!井原裕子

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ