【名医のTHE太鼓判】ヤンキー座り体操!腰痛改善!座りすぎに!ふかわりょう

座り過ぎ

2018年6月11日放送の「名医のTHE太鼓判!」は
腰・ヒザ・股関節の痛み
2週間で完全リセットを目指せ!SP

ここでは座りすぎの腰痛改善に
ヤンキー座り体操の紹介!

スポンサードリンク

腰ねんざ

これまで何度もぎっくり腰を
繰り返していると話すふかわりょうさん。

1日に座っている時間は7時間半で、
これが腰痛の原因のようです。

座り過ぎると筋肉が硬くなって血行が悪くなります。
その結果、疲労物質が蓄積されて腰痛の原因となります。

戸田佳孝先生は、
「ぎっくり腰だと思っている腰痛は腰ねんざ」だ
といいます。

ふかわさんの場合は長時間座っているうちに
筋肉が硬直し、その状態から急に動くことで
腰がねんざしたと考えられます。

スポンサードリンク



ヤンキー座り体操

腰ねんざを改善させる
ヤンキー座り体操を教えてくれました。

1.ヤンキー座りをする。

2.腰を前に倒す。

3.こぶしで腰のくびれの部分から
お尻の割れ目の近くの仙骨まで
力を入れて上から下へ20回圧迫させる。



ふかわりょうさんらは
体操前に比べ、体操後は前屈が
よりできるようになっていました。



【名医のTHE太鼓判】ひざ裏のばし体操!壁ドンストレッチやワンツースリー体操!腰痛改善

【名医のTHE太鼓判】ヒザ枕体操でひざ痛改善!

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ