【この差って何ですか】ミニトマトを長持ちさせる保存方法とは?

ミニトマト、プチトマト

2018年6月19日放送の「この差って何ですか?」の
なかの「トマト」にまつわる差。

ミニトマトを長持ちさせる保存方法を紹介!

スポンサードリンク

ミニトマトを長持ちさせる保存方法

ミニトマトを長持ちさせる保存方法は

A:ラップに包んで冷蔵庫で保存
B:水をはった保存容器に入れて冷蔵庫で保存」
どっち?!
という問題が出されました。

正解はB

水をはった保存容器で保存した方が、
より新鮮さが保てるとのことです。

スポンサードリンク

ミニトマトをそのまま置いておくと、
しぼんだり、シワがよったりしてきます。

これは、水分が蒸発して乾燥するため。

水をはった容器にトマトを入れて保存すると、
トマト自体から水分が出ることはないので
新鮮さを保つことができます。

ラップにトマトを包む方法は
水滴が出てきます。

これはトマトから水が
出ていることになるので
水分が蒸発して乾燥していってしまいます。



この日のこの差って何ですか?の記事↓
【この差って何ですか】お酢入り牛乳&お酢入りあさりのみそ汁のレシピ

【この差って何ですか】酢ピーナッツのレシピ!高血圧予防に

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ