【ごごナマ】洗濯物を早く乾かす方法!Yシャツやバスタオル!中村祐一が伝授

Yシャツの洗濯

2018年6月20日放送の「ごごナマ」は
秘技伝授!洗濯王子の梅雨対策。

ここでは洗濯アドバイザー・中村祐一さんの
洗濯物を早く乾かす方法を紹介!

スポンサードリンク

洗濯物を早く乾かす方法

梅雨時の洗濯の悩みといえば、
なかなか乾かないこと。

洗濯物を早く乾かすためには、
表面積を広くすることがポイント。

Yシャツの干し方

脇の部分が乾きにくい長袖シャツは、
ハンガーに普段通り干した後、
もう一つのハンガーに袖をかけるように
干します。

名付けて、「前へならえ干し」


スポンサードリンク

バスタオルの干し方

大きなバスタオルは2つ折りにせず、
掛け軸のように縦長に干すと表面積が
広くなって、より早く乾きます。

一枚に広げるスペースがない場合は、
2つに折ったバスタオルの長さをずらす
「ずらし干し」で表面積を増やします。


デニムの干し方

乾きにくい衣類の代表、ジーンズ。

ポケットが表に出るように裏返しにします。

裏返すのがポイント。

そして、2つのハンガーを使ったり、
ピンチハンガーで筒状になるようにすれば、
内側にも空気が触れ、より早く乾くように
なります。



フード付きの服

フード付きの服は、バンザイをするように
逆さに干すと、フードや袖の部分の重なりが
なくなって、乾きやすくなります。

梅雨時のお洗濯では、
ちょっと工夫することで、
ぐんと乾きが早くなります。



【ごごナマ】部屋干しが一番乾きやすい場所は?洗濯王子こと中村祐一

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ