【青空レストラン】気仙沼のXO醤(ジャン)のお取り寄せ!

xoジャン

2018年6月23日放送の「満天☆青空レストラン」は
「家庭料理がプロの味に!極ウマ調味料
気仙沼のXO醤!」

スポンサードリンク

気仙沼旨味帆立とコラーゲンのXO醤

ゲストはロッチの二人。

宮川大輔さんと宮城県気仙沼市の
石渡商店さんを訪れます。

名人は石渡久師さんと弟の康宏さん。

石渡久師さんは3度目の登場。

1回目の時はフカヒレ。





2回目の時は完熟牡蠣のオイスターソースを
紹介してくれました。

スポンサードリンク

そして今回は、弟の康宏さんが開発したXO醤。

XO醤は1980年代に香港の料理人が
開発したといわれる万能調味料。

ホタテ・金華ハム・干しエビ・牡蠣などの
高級食材を使った調味料ですが、
名人は独自の食材を加えることで
オリジナルのXO醤を生み出しました。

主役は気仙沼の肉厚でうま味もぎっしりのホタテ。

およそ1週間かけて乾燥させることで
そのうま味をさらに凝縮。

さらに金華ハム、干しエビのほか、
オリジナルで、サメの皮をピーナッツ油で
揚げたものなどもくわえて調味料と
一緒に炒めていきます。

また以前番組で紹介したオイスターソースもくわえ、
究極の「XO醤」が出来上がり。

このXO醤は中華炒めはもちろん、
スープや唐揚げのソースにも大活躍!

使うだけでプロの味に!




宮城県 石渡商店 XO醤番組オリジナルセット

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ