【ゲンキの時間】糖尿予防に八味唐辛子のレシピ!スパイス活用術!生姜パウダー

蒸ししょうが

2018年6月24日放送の「健康カプセル!ゲンキの時間」は
~動脈硬化・高血糖に効果大~驚きのスパイス効果

ここでは糖尿病予防にオススメの
八味唐辛子のレシピを紹介!

スポンサードリンク

日本古来のスパイス

やげん堀が七味発祥のお店で
漢方薬からヒントを得て、調味料として
考案されたのが七味唐辛子とのこと。

日本古来のミックススパイスです。

やげん堀 七味唐辛子 大辛 27g 浅草 焼唐辛子 山椒 けしの実 麻の実 唐辛子 中辛の約2倍 激辛

平柳要先生によると
さらに生姜パウダーを組みわせると
糖尿病予防にオススメのスパイスに
なるとのこと。

スポンサードリンク



八味唐辛子のレシピ

【八味唐辛子のレシピ】

『材料』(配合の割合)
七味唐辛子→1

生姜パウダー→0.5

『作り方』
七味唐辛子とショウガパウダーをまぜるだけ。




ショウガは、血糖値の上昇を抑制しながら、
脂質異常の改善も期待できます。

刺激が強いので1日の摂取量は、
1.5gまでにします。

八味唐辛子はコーンポータジュにあうとのこと。

コーンの甘さをピリッとした八味が引き立てて
旨味が増します。



この日のゲンキの時間のスパイスのレシピ

【ゲンキの時間】ゲンキスパイスのレシピ!血管年齢の若返りに

【ゲンキの時間】スパイス活用術!山椒マヨネーズでトーストのレシピ&ナツメグ!

【ゲンキの時間】クミンのライスサラダのレシピ!スパイス活用術

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ