【ドクタージャッジ】麻木久仁子の紫酢キャベツのレシピ!血液をキレイに

紫乳酸キャベツのレシピ

2018年6月24日放送の「ニチファミ!」
名医20人があなたの健康法を徹底議論!!
ザ・ドクタージャッジ

ここでは麻木久仁子さんの紫酢キャベツ
について紹介!

スポンサードリンク

麻木久仁子さん

麻木久仁子さんは8年前に脳梗塞を患い
生活習慣・食生活を見直し、
健康情報を取り入れているそうです。

そして、血管年齢・血液を綺麗にするため
酢キャベツ生活を行っているとのこと。

そして、キャベツは抗酸化作用のある
アントシアニンを多く含む
紫キャベツに変更。

特にレシピは紹介されませんでしたが
紫キャベツに置き換えたレシピはこちらです。

スポンサードリンク

【オリジナル酢キャベツのレシピ】

『材料』
紫キャベツ→1/2個

塩→小さじ2

酢→200cc
※酢はなんでも可
リンゴ酢がおすすめ

『作り方』
1.キャベツを千切りにし、ポリ袋に入れ
塩を加えて揉み込む。

2.酢を加えて軽く揉み、
冷蔵庫で半日ほど寝かせればできがり!

毎食100g、小皿1杯程度を食べるのが理想。




先生のジャッジによると
紫キャベツはポリフェノールが含まれ
血管が拡張し脳梗塞予防に良いとのこと。

ポリフェノールは水溶性のため
キャベツはサッと洗うのがよいそうです。




【ドクタージャッジ】ゾンビ体操のやり方!血管に!麻木久仁子

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ