NHK【ごごナマ】食べればタコ焼きのレシピ!by平野レミ

タコ、たこ

2018年6月26日放送のNHK「ごごナマ」の「知っトク!らいふ 」

平野レミさんの食べればタコ焼きのレシピの紹介!

スポンサードリンク

タコ

タコはオスとメスがあり
オスは煮物、メスはやわらかいので
刺身などに合うとのこと。

目の右側から3番目の足の先まで
吸盤がついていればメス、
ついていなければオスなのだそうです。

食べればタコ焼きは
オスがおすすめとのことです。

タコをたたいてやわらかくする野菜はダイコン。

下処理の段階でダイコンの断面でたたくことで、
ダイコンに含まれるプロテアーゼが筋繊維を
柔らかくしてくれるとのこと。




スポンサードリンク

食べればタコ焼きのレシピ

食べればたこ焼き

タコ焼き器のいらない
フライパンだけでできるタコ焼きです!

【食べればタコ焼きのレシピ】

『材料』
つくりやすい分量(直径20cmのフライパン)

ゆでだこ→80g

(A)
長芋 (すりおろす) →50g

小麦粉→ 80g

卵→ 1コ

青ねぎ (小口切り)→ 5本分

紅しょうが (みじん切り) →10g

削り節→ 1パック (2g)

うす口しょうゆ→ 小さじ1/2

水 →150ml

(B)
ソース →適量

マヨネーズ →適量

紅しょうが (みじん切り) →適量

削り節 →適量

青のり粉→ 適量

サラダ油 →適宜

『作り方』
1.たこは一口大のぶつ切りにする。

長芋はすりおろす。

青ねぎは小口切り、
紅しょうがはみじん切りにする。

2.ボウルに(A)を混ぜ合わせ、
生地をつくる。

3.フライパンにサラダ油大さじ1を熱し、
②の生地を流し入れ、大きく混ぜたら
たこを散らす。

ふたをして中火で2~3分間焼いたら
ひっくり返し、ふたをして
さらに2分間焼く
(焼いている間、時々フライパンをゆすって
生地をゆらす)。

4.ふたを取って返したら、
鍋肌からサラダ油大さじ1を回し入れ、
カリッと焼く。

5.④を器に盛り、
(B)をトッピングしていただきます。




ごごナマ&4時も!シブ5時のレシピほか

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ