【ジョブチューン】わさび丼のレシピ!血液サラサラに!薬味

わさび

2018年6月30日放送の「ジョブチューン」
夏の不調を乗り切る!本当に体に良い薬』SP

ここでは血液サラサラに
わさび丼のレシピの紹介!

スポンサードリンク

血液サラサラにわさび

血液サラサラというと玉ねぎが思い浮かびますが、
わさびも同等の効果があります。

それは6メチルスルフィニルヘキシルイソチオシアネートという成分。

血液には出血を止める働きがあり、
その働きが強すぎると血栓ができ
心筋梗塞などの原因に。

6メチルスルフィニルヘキシルイソチオシアネートは
血液が固まるのを緩やかにし、血栓を防いでくれます。

この成分は日本の本わさびだけにしか含まれておらず
西洋わさびには含まれていないそうです。

その効果を上げるために必要な摂取量は
1日5g、たった小さじ1でOK

チューブ入りでも、本わさび使用のものなら
程度の差はあれ、効果が期待できます。

わさび丼のレシピ

かつお節には、血液をサラサラにする
DHAとEPAが含まれます。

【わさび丼のレシピ】

『材料』(2人分)
わさび

ご飯

かつお節

しょうゆ



スポンサードリンク







『作り方』
1.ご飯を器に盛る。

2.たっぷりのかつお節をかけてわさびをのせる。

3.お好みのしょうゆを回しかけてできあがり!



芋焼酎にわさびを入れる
焼酎のわさび割りを番組では飲んでいました。

本わさびの保存方法

1本丸ごとすって、ジッパー―付きのビニール袋に入れ
薄く伸ばし、空気を抜いて冷凍庫に入れます。

使いたい時に、必要な分を割って使います。

1か月以上持つとのことです。


ジョブチューンの薬味レシピ

【ジョブチューン】オクラのお好み焼きのレシピ!血糖値の急上昇を抑える薬味

【ジョブチューン】オクラの豚肉巻きのレシピ!血糖値の急上昇を抑える薬味

【ジョブチューン】新しょうがのレシピ!ひざ痛改善に!薬味

【ジョブチューン】青じそのチヂミのレシピ!血管の老化を防薬味y

【ジョブチューン】青じそのプリンのレシピ!血管の老化を防ぐ薬味

【ジョブチューン】梅グラタンのレシピ!骨粗しょう症予防に!薬味

【ジョブチューン】梅ツナご飯のレシピ!骨粗しょう症予防に!薬味

【ジョブチューン】みょうがとじゃこのごま油和えのレシピ!冷え性改善に

【ジョブチューン】すだちつくねのレシピ!肥満予防改善に!薬味

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ