【ニッポン行きたい人応援団】しらす屋 前福のちりめん山椒!コスタリカのガブリエル

ちりめん山椒

2018年7月2日放送の「世界!ニッポン行きたい人応援団 」

日本のふりかけを愛する
ガブリエルさんを日本に招待。

ここではしらす屋 前福の
ちりめん山椒について紹介!

スポンサードリンク

しらす屋 前福のちりめん山椒

ガブリエルさんは和歌山・湯浅町の
明治36年創業のしらす屋 前福へ。

京都のちりめん山椒は
塩で保存していた名残から塩の風味が特徴、

和歌山ではしらすのうま味があふれる
まろやかな味わい。

江戸時代から続くこだわりの
伝統製法。

伝統製法を見学

しらす屋 前福でちりめん山椒の
伝統製法を見学。

まず湯浅湾しらす市場へ。

2cmがちりめん山椒に最適。

前福では伝統製法にこだわり人の手でゆでます。

つづいて釜揚げしらすをせいろに広げて干す。

太陽光で旨みを引き出しちりめんじゃこに。

そしていよいよちりめん山椒作り。

使うのはぶどう山椒。

山椒を茹でて下ごしらえ。

タレ作りのポイントは手作りの醤油。
醤油に昆布出汁などを加えます。

抜群のうま味を持った
究極のちりめん山椒が完成。

【ちりめん山椒】

スポンサードリンク



【釜揚げしらす】

ガブリエルさんはしらす職人の自宅へ。

家族や職人が集まり歓迎会が行われ
しらすづくしの料理を食べたのでした。



【ニッポン行きたい人応援団】澤田食品のいか昆布のふりかけ!コスタリカのガブリエル

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ