【ソレダメ】簡単に花を生けるコツ!よい花屋さんとは?

生け花

2018年7月7日(2017年7月5日)放送の「ソレダメ」の
誰でも簡単に花を生けられるコツを紹介!

スポンサードリンク

誰でも簡単に花を生けられるコツ

良い花屋さんの見分け方

華道家の大谷美香さんが、
良い花屋さんの見分け方を紹介。

新鮮な花を置く店を見分けるポイントとして、
冷蔵庫がない花屋さんであること。

冷蔵庫がないということは、
仕入れてすぐに売る自信があるということ。

回転率がよいという目安に。

※冷蔵庫が店先にある花屋さんが
ダメというわけではありません

目安としては小さめの冷蔵庫があり、
外にたくさん出ている店を選ぶとよいとおこと。

良い花屋さんの見分け方として
ユリの花でわかるとのこと。

ユリはつぼみの状態で仕入れるのが一般的。
ユリが咲いているということは
つぼみの状態から売れ残っている
つまり、花が回転していない
可能性があるとのこと。



花の生け方

春日さんと増田恵子さんが、
自宅のリビングに飾る
花束を作ります。

花選びの際は、花屋に相談すると
値段に合わせた良い花を作ってくれます。

春日さんは、ひまわり・菊・マリーゴールドなど。

増田恵子さんはあじさい・バラ・カラー
・トルコキキョウなど花だけをチョイス。

大谷さんによると、
簡単に美しく生けるには葉ものも
買うのがオススメ。

ミスカンサスやハランなどもオススメ。

スポンサードリンク





花瓶の選び方

花瓶を買う時の新常識。

透明の花瓶は難しいため、
初心者は透明な色の花瓶を選ばない。

茎が丸見えでごちゃごちゃしている印象に。

また、花瓶の口が大きいと、
花がまとまらないこともあります。

お店で売っている花は約60cm。
大谷さんは高さ30cmほど、
口の大きさが8cm~10cmの花瓶を
すすめたのでした。

透明の花瓶を買ってしまったら
プラスチックの石を入れ、
一輪挿しにして活用すると
スッキリとした印象になるとのこと。

花を生けるテクニック

【簡単に美しく生けるポイント1つ目】
主役にしたい花を決めてその花が目立つように
生けること。

花の高さは花瓶とのバランスが重要で、
(花瓶の高さ+口の直径)×2。

紫陽花は花が大きいので低く配置。

【簡単に美しく花を生けるポイント2つ目】
極端な高低差を出すこと。

大谷さんによると、
空いた隙間に花を生けて
主役と高低差をつけると良いとのこと。

最後に葉もので立体感を演出するとよい。



【先生の生けた花↓】

花の生け方

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ