【まる得マガジン】冷凍でブリ大根、小松菜、しじみのみそ汁のレシピ!フリージング術

水島弘史シェフンぶり大根

2018年7月12日放送の「まる得マガジン」は
「もっとおいしく! 攻めのフリージング術」

正しい手順で冷凍すれば、
食材をおいしいまま、
調理の手間もはぶけます。

8回目「冷凍フルコース」

冷凍した食材を使って
ブリ大根、小松菜のめんつゆ戻し
しじみのみそ汁のレシピを紹介!

スポンサードリンク

ぶり大根のレシピ

大根は冷凍することで繊維が崩れて
味が染み込みやすくなります。

『材料』
3cm幅のいちょう切りを
冷凍した大根

しょうが

だし

ブリ

(調味料)
しょうゆ

みりん

砂糖

『作り方』

1.なべにだしと千切りした
しょうがを入れ火にかける。

2.①に冷凍した大根を入れ
煮たたせる。

3.煮立ったらブリと調味料を入れ
落し蓋をして20分ほど煮れば
大根にだしの味がしっかりしみ込んだ
ブリ大根のできあがり



小松菜のめんつゆ戻しのレシピ

『材料』
小松菜

めんつゆ

お好みで削り節など

【冷凍方法】
小松菜は4cm幅程度に切りそろえ
ジッパー付き保存袋に入れて
空気を抜いて平らにして冷凍庫に入れる。

『作り方』
1.冷凍した小松菜の袋に
直接めんつゆを注ぐ。

2.再び保存袋の空気をしっかり抜くと
全体にめんつゆが行き届き
解凍しながら味を
染み込ませることができます。

3.解凍後そのままお皿に盛れば
副菜のできあがり
お好みで削り節などをのせてください。



しじみのレシピ

貝類は冷凍することで細胞壁が壊され
うまみが出やすくなります。

『材料』
しじみ→200gを冷凍したもの

酒→大さじ1

水→カップ1と1/2

みそ→大さじ2

【冷凍方法】
1.しじみは殻をすり合わせるようにしてよく洗い、
海水程度の塩をよく溶かした水
(カップ1に塩小さじ1の割合)に浸して
新聞紙などをかぶぜ、涼しい場所に
2~3時間おいて砂抜きする。

2.冷凍できる保存容器に入れ、
かぶるくらいまで水を注ぎ、ふたをする。

スポンサードリンク

冷凍庫に入れて、しっかり凍らせる。

ふたをして氷漬けすることで
空気に触れさせず乾燥を
防ぐことができます。

『作り方』
1.鍋にしじみの凍った氷の
かたまりごと鍋に入れる

2.①にお酒を入れてふたをし
強火で加熱する

貝類は、ゆっくり解凍すると、
殻が開きにくくなってしまうので、
凍った状態から一気に加熱させ
て殻を開かせる方法がよい。

3.氷が溶けてしじみの殻が開いたら
水を加える

4.沸騰する直前にみそを溶けば
みそ汁のできあがり!



攻めのフリージング術

【まる得マガジン】豆腐やしらたき、卵の冷凍方法やレシピ!フリージング術(2回目)

【まる得マガジン】ミニトマト、長芋、レモンの冷凍方法!レシピも!フリージング術(3回目)

【まる得マガジン】冷凍ヨーグルトのレシピ!ヨーグルトパフェ・マシュマロのせ(4回目)

【まる得マガジン】アボカドアイスのレシピ!フリージング(冷凍)術(4回目)

【まる得マガジン】冷凍玉ねぎでオニオンスープのレシピ&冷凍きのこ(5回目)

【まる得マガジン】鶏もも肉のローズマリーソテーのレシピ!下味冷凍!フリージング術(6回目)

【まる得マガジン】豚バラ肉のプルコギ風炒めのレシピ!下味冷凍! フリージング術(6回目)

【まる得マガジン】スモークサーモンマリネのレシピ!下味冷凍! フリージング術(7回目)

【まる得マガジン】キャロットラペ&大根の甘酢漬けのレシピ!下味冷凍! フリージング術
(7回目)

【まる得マガジン】冷凍でブリ大根、小松菜、しじみのみそ汁のレシピ!フリージング術(8回目)

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ