【ハナタカ】保冷剤が植物の水やりの代わりに&雑草は熱湯で枯れる

観葉植物

2018年7月19日放送の「日本人の3割しか知らないこと
くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館」の
夏だから教えたい試したいSP

旅行の時に保冷剤が
植物の水やりの代わりになるなどを紹介!

スポンサードリンク

植物の水やりが保冷剤で便利に

番組では花に水をやらないものと、
水の代わりに保冷剤の中身を垂らしたものとを
比較していました。

3日後、水をやらない花はかれてしまいましたが、
保冷剤を入れた花は元気でした。

一般的な保冷剤には
吸水性ポリマーが入っています。

水を吸収しゼリー状になるため
土の上に出しておくだけで、
旅行や帰省中でも植物を枯らさずにすみます。

スポンサードリンク



雑草には熱湯

夏に面倒な草むしり。

雑草は沸騰させたお湯をかけるだけで
枯れます。

番組の実験では3週間ほど
生えてこなかったそうです。

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ