【ごごナマ/きわめびと】下半分顔トレで老け顔解消!あいう体操!是枝伸子

唇、口

2018年7月20日放送の「ごごナマ/助けて!きわめびと」
は「老け顔にさようなら」

顔の下半分を鍛えることで若返る
下半分顔トレ、あいう体操で老け顔解消!

スポンサードリンク

下半分顔トレで老け顔解消

きょうのテーマは老け顔にさようなら。

きわめびとは歯科医で老け顔解消で話題の
是枝伸子さん。

老け顔解消には顔の筋肉を
動かせるようになることが大切。

特に大切なのは口角結節(モダイラス)。

【モダイオラス 赤い丸の所】

モダイオラス

なぜ大事かというと口角結節は
上に上げてくれる筋肉と
下に下げる筋肉のターミナル駅のため。

スポンサードリンク

準備運動

トレーニング方法は手袋をはめて
人差し指を口の中に入れて親指で
口角結節を押してほぐす。

ほぐれてきたら頬の一番高い所で
筋肉の分厚い所まで指を入れます。

モダイオラスのマッサージ

1分ぐらい行います。


あ・い・うトレーニング

老け顔あいう体操

“あ”の運動

口角のあたりから、こめかみに向かう
大頬骨筋を鍛える運動。

1.目尻の下に指を添える。

2.その指を頬で持ち上げるように
「あー」といいながら筋肉を引き上げる。

※おでこは動かさない。

上の歯が8本以上見えるように頬を引き上げます。


“い”の運動

上唇の辺りからこめかみに伸びる
小頬骨筋を鍛える運動。

1.黒目の下に指を添える。

2、頬の真ん中を引き上げるように
「いー」と言いながら上唇を上げる。

上の前歯が六本以上見えるように
頬を縦にあげます。



“う”の運動

鼻の横に指を置き顔の筋肉を縦にあげる。

小鼻の横に縦に伸びる上唇挙筋を鍛える運動。

1.人差し指を小鼻の横に当てる。

2.「うー」と言いながら
上下の唇を突き出し、添えた指を持ち上げる。



これらの運動を約1ヶ月ほど続けていくと、
だんだん若々しい顔になっていくそうです。

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ