【ヒルナンデス】ふわとろ天津飯のレシピ!梁田シェフ!小倉優子

ふわとろ天津飯

2018年7月26日放送の「ヒルナンデス」の
大ヨコヤマクッキング。

子どもと一緒に作れる超時短レシピ。

ゆうこりんこと小倉優子さん、
関ジャニ横山裕さん、寺田心くん、平野ノラさん

ここでは梁田シェフのふわとろ天津飯のレシピの紹介!

スポンサードリンク

梁田シェフのふわとろ天津飯のレシピ

ふわとろ天津飯

【梁田シェフふわとろ天津飯のレシピ】

『材料』(2人分)
(卵)
卵→3個

シーフードミックス→60g

しいたけ→2個

ポテトサラダ→大さじ1

塩→少々

(ご飯)
ごはん→150g

しょうゆ→大さじ1

バター→5g

グリーンピース →適量

(餡)
水→50ml

酢→30ml

片栗粉→5g

砂糖→50g

ケチャップ→50g

『作り方』

1.ふわとろ卵を作る
卵をボウルに割り入れる。

2.シーフードミックス、薄切りにしたしいたけ、
ポテトサラダ、塩を入れて全体になじむまで
泡立て器でよく混ぜる。

※ポテトサラダを加えることで
じゃがいものふわふわ感や
マヨネーズの油分が足され、
時間が経ってもふわとろをキープ!

スポンサードリンク

3.②にラップをして600Wのレンジで
50秒加熱したら、一度取り出して混ぜる。
これをを全部で3セット繰り返す。
(合計2分30秒の加熱)

※固まらないように3回に分ける

4.あんを作る
ボウルにケチャップ・酢・砂糖・水・片栗粉を
入れて混ぜる。

5.④をラップをかけて600W電子レンジで
1分加熱したら、よく混ぜる。

6.ご飯を作る
ボウルにご飯・バター・しょうゆを入れて
しっかりと混ぜる。

7.ラップで⑥のご飯を包み、茶巾絞りの要領で
捻って丸くしてから、ピザのように平たく潰して
広げる(約10cm)。

8.フライパンを強火にかけ温め、
油をひかずに⑦を1分ほど焼く。

9.パチパチと音が鳴ってきたら
ひっくり返して裏も焼く。

10.⑨のご飯を器にもり、③の卵をかけて形を整え、
⑤のあんをたっぷりかけたら飾りに
グリーンピースをのせてできあがり。



大ヨコヤマクッキングのレシピ

【ヒルナンデス】チョコバナナクレープのレシピ!大ヨコヤマ!小倉優子

【ヒルナンデス】小倉優子の厚揚げグラタンのレシピ!ゆうこりん!大ヨコヤマ

【ヒルナンデス】小倉優子のお麩ラスクのレシピ!ゆうこりん!大ヨコヤマ

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ