【10万円でできるかな 】キスマイ&綾野剛&サンドが東京都宝くじに挑戦!

お金の節約術

2018年7月28日放送の「10万円でできるかな」
10万円分宝くじ買ったらいくら当たるかな?
ゴールデン2時間SP

東京都宝くじに
キスマイの3人、サンドウィッチマンの2人、
綾野剛さんの6人が挑戦の様子を紹介!

スポンサードリンク

東京都宝くじに挑戦

東京都宝くじに
キスマイの藤ヶ谷太輔さん、
千賀健永さん、横尾渉さん

サンドウィッチマンの2人、
ゲストの綾野剛さん
の6人が挑みます。

「東京都宝くじ」は1枚200円
1等当選額は5000万円。

年末ジャンボは0~200組まであるが、
東京都宝くじは0~20組までしかないので
当たりやすい。

サンドウィッチマンの2人が
向かったのは大当たりの名所
「西銀座チャンスセンター」

平成に入ってから
この売場では788億円の高額当選が
でている大人気売り場。

1等前後賞も狙うため連番で
2人で合計20万円分購入。

ゲストの綾野剛がやってきたのは
「宝くじ御徒町駅前センター」

数々の億万長者を生み出した宝くじの聖地。

名物店員が徳じいこと中野徳治さん。
中野さんから買えば当たると言われています。

スポンサードリンク

そして、キスマイの千賀&横尾&藤ヶ谷が
向かったのは福岡県にある「南蔵院」。

ここには宝くじに当たりすぎる住職
林覚乗さんがいて、
前後賞合わせて1億3000万円を当選させた。

そしてそのお金でお堂を建立。

その後も大当たりを当てまくる
宝くじ界のレジェンド。

境内には大きな釈迦涅槃像があったのでした。

住職の林覚乗さんが当たる秘訣を紹介。

①当たったお金の具体的な使い道を
決めておくべし

②大当たりの不思議な予兆を見逃すべからず

③宝くじを大黒天のお札と一緒に
保管すべし

3人は福岡に来る前に宝くじを購入。

サンドウィッチマンさんと綾野剛さんの
宝くじも持ってきていました。

大黒天のお札を購入し、
それぞれの宝くじに巻き付け
大黒天様の前に安置。

東京都宝くじ当選結果

そして、東京都宝くじを
当選番番号が決定。

全3000枚の宝くじをスタッフ総動員で
買った人ごとに整列。

当選番号を確認していく。

【結果】
横尾渉→11万6000円

富澤たけし→6万8000円

伊達みきお→4万4000円

千賀健永→3万4000円

綾野剛→3万2000円

藤ヶ谷太輔→2万2000円

60万円使って
回収できたのは31万6000円でした。


【10万円でできるかな 】キスマイ二階堂がナンバーズ4で高額当選!宝くじ

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ