【この差って何ですか】水キムチのレシピ!自宅で作れる

水キムチ

【イメージ】

2018年7月31日放送の「この差って何ですか?」の
発酵食品の健康効果の差。

ここでは水キムチのレシピの紹介!

スポンサードリンク

疲労回復にキムチ

お茶の水健康長寿クリニックの白澤卓二先生に
解説していただきます。




漬物には、善玉菌である
植物性の乳酸菌が多く含まれていて、
小腸の中で悪玉菌を退治してくれます。

そのため、栄養分の吸収がスムーズになり、
疲労回復に効果があります。

疲労回復により効果的なのは漬物の中でもキムチ。

乳酸菌の量は、
ぬか漬けが約1600万個
キムチが約1億6000万個
と、ぬか漬けと比べるとキムチの方が
約10倍と圧倒的に多い。

スポンサードリンク

そして疲労回復に効果的なオススメのキムチが
水キムチ。

水キムチは家庭で簡単に作れます。

水キムチのレシピ

『材料』
米のとぎ汁


※お米のとぎ汁200mlにつき小さじ1

好みの野菜
きゅうり、なす、ニンジンなど

【作り方】
1.米のとぎ汁に塩を加え、ひと煮立ちさせる。

2.①を冷まし、容器に移す。

3.②に食べやすく切ったきゅうりやなすなど
お好みの野菜を切って入れる。

4.常温で半日置けばできあがり!

※お米のとぎ汁には乳酸菌が入っていて、
お米の中の糖分によって発酵していきます。

そのため、爆発的に乳酸菌が増えます。



この差って何ですかのレシピ

【この差って何ですか】ゴーヤの佃煮のレシピ!

【この差って何ですか】ゴーヤの肉詰めのレシピ!

【この差って何ですか】水キムチのレシピ!自宅で作れる

【この差って何ですか】チーズとしらすのトーストのレシピ!紫外線対策に

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ