【名医のTHE太鼓判】蒸し大豆のレシピ!免疫力アップに!キンタロー。

大豆

2018年8月6日放送の「名医のTHE太鼓判!」。
長生きホルモンで100歳まで生きる

免疫力アップの
蒸し大豆についての紹介!

スポンサードリンク

完全栄養食の大豆

大豆には五大栄養素が揃っていて、
池谷先生によるとほぼ完全栄養食
だといいます。

たんぱく質は卵の約3倍
カルシウムは牛乳の1.5倍
食物繊維はゴボウの3倍
も含まれています。

【大豆の免疫力アップ効果】
①悪玉菌を減らす
②血管を拡張して血流を良くする
③腸内環境を改善する
④老化を防止


大豆を作る農家の山口さん宅で、
普段食べている大豆料理を
見せてもらいました。

まずは蒸し大豆。

蒸すことで、大豆の栄養素を
ほとんど逃がすことないそう。

大豆の栄養価を最大限に
生かすのが蒸し大豆。

たんぱく質や食物繊維量、ビタミンEなどは
納豆や豆腐より多く、
特に腸内環境を整える大豆オリゴ糖は
ダントツに多い。

蒸し大豆はスーパーでも手軽に購入可能で、
出来合いのものでも栄養価に差はない
とのことです。

山口さん宅では、蒸し大豆を
ミキサーにかけて味噌汁に入れて
郷土料理の呉汁にして食べていました。

蒸し大豆はサラダや煮豆など
何でも使えるとのことです。

スポンサードリンク

大豆は長生きホルモンを増加させ
免疫力をアップさせます。


キンタロー。が蒸し大豆生活に挑戦

免疫力年齢が実年齢より
12歳も老けていたキンタロー。が、
蒸し大豆による2週間の免疫力改善生活に挑戦。

蒸し大豆のレシピ

『材料』
大豆

『作り方』
1.たっぷりの水で大豆を一晩戻す。

2.蒸し器で蒸したらできあがり。



蒸し大豆生活のやり方

朝・昼・晩の食前に20粒の蒸し大豆を食べ、
極力規則正しい生活を送る。

キンタロー。さんは市販の蒸し大豆を
食べていました。


結果

2週間の改善生活が終了。

免疫力年齢を調べると
48歳から42歳まで6歳若返ったのでした。




【名医のTHE太鼓判】おからパウダーのチキンカツのレシピ!大豆で免疫力アップ

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ