【ZIP】クールグッズの実力調査!空調服、携帯扇風機、汗で温度が下がるインナー

2018年8月7日放送の「ZIP!」のハテナビ。
クールグッズの実力調査のレシピの紹介!

スポンサードリンク

クールグッズの実力調査

クールグッズでどこまで
涼しくなるのかを検証。

登場したのはZIP厳選のクールグッズ。

見た目は度外視し、
ひんやりにこだわった
アイテムの数々。

全身クールグッズコーデで買い物

【プレミアムホワイト(リエール柄)】

クールグッズ定番の日傘。




【マジクール(ボタンホール)】

首に巻きつけるネッククーラーです。




【フリーズテックインナー】

汗に反応して温度が下がるインナー。



【フリーズテックアームカバー】

同じくフリーズテックのアームカバーです。



【空調服】

スポンサードリンク

長袖ですが、背中に扇風機がついた
画期的なシステムの上着。

ファスナーを閉めると
服の中に風が送りこまれ
見た目はふっくらするものの
体を冷やしてくれる優れもの。

【ズボンクール】

細長い口から風が出てくる送風機。

先の部分がゴム製のため
歩いていてもじゃまにならない。


【isfitクールフィールインソール】

冷たく感じる中敷き。



これら8点のアイテムの
クールグッズフル装備で
日中の熱い時間帯に買い物へ。

15分間で買い物が終了。

クールグッズの効果をきいてみると
「汗をかいてないんですよ、私!」
といいます。

クールグッズなしで
同じ買い物へ出かけた時は
36.9度と体温より高くなっていたのですが、
今回クールグッズを身に着けて
買い物に出かけた後は
34.6度と2.3度も低くなっていたのでした!

クールグッズで家事

室温28℃の部屋で隅々まで掃除を行い、
そうめんをゆでる作業を
2つののクールグッズで検証!

【マイファンモバイル】

小型ですが涼しい風を
直接顔に送り続けてくれる携帯扇風機。


【クイッククール】

小型のモバイル扇風機にミストの
噴射機能がついてます。

クールアイテムを使用する前は
32.5度だった体の表面温が、
クールグッズを使用して15分間
家事をした後は32.1度と
作業前よりも0.4度も下がったのでした。

別の女性は1度も作業後に
温度が下がっていたのでした。



スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ