【きょうの料理】大原千鶴のレシピ!とうがんと鶏ひき肉の煮物

鶏肉と豆腐の煮物のレシピ

【イメージ】

2018年8月16日放送の「きょうの料理」は
大原千鶴のおいしいのもと
めんつゆうどんだしで夏野菜のおかず。

ここではとうがんと鶏ひき肉の煮物のレシピの紹介!

スポンサードリンク

とうがんと鶏ひき肉の煮物のレシピ

うどんだしを使ったレシピ

『材料』(2~3人分)

冬瓜→1/4個(正味500g)

うどんだし→1と1/2カップ
【きょうの料理】大原千鶴のうどんだしのレシピ!

みつばの葉→適量

(A)
鶏ひき肉(もも)→200g

しょうが(粗みじんぎり)→5g

『作り方』
1.とうがんは半分に切ってから3cm幅に切り、
皮とワタを除いて4等分に切る。

2.鍋、もしくは表面加工のしてあるフライパンに
(A)の材料を入れて練り混ぜ、
平たく広げてから中火にかける。

スポンサードリンク

下が焼けてきたら、すぐにヘラで
食べやすい大きさに割って上下を返す。

3.②にとうがんと、うどんだしを
加えてフタをし、沸いたら
少し火を弱めて20分ほど煮る。

4.③を器に盛りつけ、
みつばの葉を添えたらできあがり!


大原千鶴さんのレシピ

【きょうの料理】大原千鶴のめんつゆのレシピ!

【きょうの料理】大原千鶴の夏野菜の揚げびたしのレシピ!

【きょうの料理】大原千鶴のうどんだしのレシピ!

【きょうの料理】大原千鶴のレシピ!刻みきつねうどん&冷やし甘ぎつねうどん

【きょうの料理】大原千鶴のレシピ!とうがんと鶏ひき肉の煮物

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ