【世界一受けたい授業】血液サラサラ冷や汁のレシピ!心筋梗塞の予防に

冷や汁

2018年8月18日放送の「世界一受けたい授業」。
朝昼夜の日常に潜む危険とは?

心筋梗塞の予防に
血液サラサラ冷や汁のレシピの紹介!

スポンサードリンク

心筋梗塞に効果的な栄養素

心筋梗塞に効果的な栄養素を
「国立がん研究センター」が去年9月に発表。

それが豆腐や海藻などに豊富に含まれる
マグネシウム。

動脈硬化・高血圧を抑制し
心疾患になるリスクを30%
減らせるとのこと。

マグネシウムを豊富に含む
豆腐や海藻などと合わせて

スポンサードリンク

ビタミンDを多く含む鮭、
血液循環をかいぜんさせるゴマと
一緒に食べることのがおすすめ。

血液サラサラ冷や汁のレシピ

心筋梗塞の予防に。

『材料』(2人分)

鮭フレーク→適量

水→200ml

顆粒かつお昆布ダシ→少々

豆腐→150g

きゅうり→1本

みそ→小さじ2

すりごま(白)→適量

みょうが→お好みで

大葉→お好みで

『作り方』
1.水に顆粒かつお昆布ダシを入れ、
よく混ぜる

2.混ぜたら氷水か冷蔵庫で冷やす。

3.きゅうりは薄切りに、
豆腐はお好みの大きさに崩し
器に盛りる。

4. ③に②の冷やした汁を注ぐ。

5.お好みで鮭フレーク、すりごま、みょうが、
大葉を乗せてできあがり!

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ