【嵐にしやがれ】神の7秒ワークアウトのやり方!北島達也!松潤と水卜麻美アナが挑戦

女性、ダンベル

2018年8月18日放送の「嵐にしやがれ」の
隠れ家ARSHI。

北島達也さん考案の神の7秒ワークアウトに
松潤さんと水卜アナが挑戦!

スポンサードリンク

隠れ家ARASHI、今夜の主人は松本潤さん。

ゲストは24時間テレビで
総合司会を務める水卜麻美アナ。

今夜は水卜麻美アナがSSサイズの
Tシャツを着るためにシェイプアップ。

指導してくれるのは
パーソナルトレーナーの北島達也さん。

そんな北島さんが考案したのが
超効率的に筋肉を鍛えるトレーニング法
神の7秒ワークアウト!

筋肉を鍛えるためには
一度筋肉が限界を超える必要があり、
人が限界を超えられるのはわずか7秒。

その7秒をいかに生み出すかに
注目しています。

神の7秒ワークアウトのやり方

上腕二頭筋

ダンベルを使います。

【やり方】
・つま先に重心を置き前傾姿勢で
腕の力だけでダンベルを上げる。

神の7秒に入るには
これを3つのステップで行います。

①軽い負荷で鍛える筋肉を意識して10回行う。

このとき指で触れると筋肉の動きを感じやすい。



②少し負荷を強めてテンションを上げて10回行う。

徐々にアドレナリンを出していく。



③かなりの強い負荷を超ハイテンションで10回行う。

ここでアドレナリンを大放出し、神の7秒に突入する



大胸筋

腕立て伏せで鍛える

【やり方】
・両手を広げた状態から
肘を90度に曲げて胸を張って地面を押す。




①大胸襟を意識して10回行う。
ひざをついてもo.k



②膝を上げたり、後ろに下げるなど
負荷を強めて10回行う。



③地面すれすれまで胸をおろして10回行う。

ここからは自分の限界まで行います。



三角筋

サイドレイズで鍛えます。

【やり方】
・前傾姿勢で胸を張り、肩の裏側の筋肉を
縮めるイメージで腕をあげる。




①10回を行う。

②ダンベルを少し重くして
アドレナリンを出し10回行う。

③さらに後ろから人に手をおさえてもらい
負荷をかけて、10回行う。

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ