【きょうの料理】煮干しだしのレシピ!byばぁば鈴木登紀子

にぼし、煮干し

2018年8月27日放送の「きょうの料理」は
谷原章介のTimeless Kitchen

谷原章介さんが「ばぁば」こと
鈴木登紀子さんに
基本のだしのとり方、
みそ汁や冷たい煮物を教わります。

ここでは煮干しだしのレシピの紹介!

スポンサードリンク

煮干しだしのレシピ

 

忙しい人におすすめ

『材料』(つくりやすい分量)
煮干し→20匹
※”へ”の字に曲がった煮干しが
入っていたらその袋にはいっている煮干し
全体が新鮮

酒 →少々

水 →カップ4

『作り方』
1.煮干しの腹ワタはつまんで引き上げ、
頭までつなげて一度に取る。

味がよく出るように
尾の手前まで2つに裂く。

※雑味を無くすため、
頭と腹ワタを除いて裂く

2.鍋に水と酒を入れ、
煮干しを加えて一晩浸す。
(夏場は冷蔵庫におく)

※時間がなければ一晩浸さなくても

※酒を少し入れて、
煮干しのクセをやわらげる

3.強火にかけ、煮立ったら
アクを取って弱火で4~5分ほど煮出し、
冷めたら煮干しをすくい取ったら
風味豊かな雑味のないだしのできあがり!






ばぁばこと鈴木登紀子さんのレシピ

【きょうの料理】煮干しだしのレシピ!byばぁば鈴木登紀子

【きょうの料理】牛肉と豆腐のみそ汁のレシピ!煮干しだしでbyばぁば鈴木登紀子

【きょうの料理】野菜の冷やしばちのレシピ!ばぁば鈴木登紀子

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ