【きょうの料理】冷やし豚キムチのレシピ!コウケンテツ

冷やし豚キムチ

2018年8月29日放送の「きょうの料理」は
また見たい!肉おかずセレクション「豚肉レシピ」

夏バテ予防に効果的なビタミンBを
たっぷり含んだ豚肉を使ったレシピ。

ここではコウケンテツさんの
冷やし豚キムチのレシピの紹介!

スポンサードリンク

冷やし豚キムチのレシピ

さっぱりとして、サラダ感覚で食べられて、
夏にピッタリです。

『材料』(2人分)
豚ロース肉 (しゃぶしゃぶ用)→ 200g

たまねぎ→ 1/4コ

きゅうり→ 1本

にら→ 1/4ワ

白菜キムチ→ 150g

豆もやし→ 1/2袋(100g)

えごまの葉→ 6枚
※なければ青じそ

(A)
ごま油 →大さじ1

しょうゆ→ 大さじ1

酢→ 大さじ1

白ごま →大さじ1

塩→ 少々

『作り方』
1.たまねぎは薄切りにして
水に10分間ほどつけ、水けを絞る。
※水にさらして辛みを取る

きゅうりは縦半分に切り、
斜め薄切りにする。

にらは5cm長さに切る。

キムチは汁けを絞り、
食べやすく切る。

スポンサードリンク

キムチの絞り汁は大さじ1をとっておく
(足りなければ漬け汁を足す)。

たまねぎ、きゅうり、キムチは冷蔵庫で冷やす。

2.鍋に湯を沸かして塩を入れ、
豆もやしを6~7分間ゆでる。

ざるに上げて冷まし、
水けを絞って冷蔵庫で冷やす。

3.同じ湯で、にらをサッとゆでて
水けを絞り、冷蔵庫で冷やす。

4.同じ湯で豚肉を1枚ずつサッと
ゆでて湯をきり、冷蔵庫で冷やす。

※同じ湯で野菜と肉を順に
ゆでていくので、手間がかからない。

5.食べる直前にボウルに(A)を入れ
①でとっておいたキムチの絞り汁を
加えて混ぜる。

豆もやし、にら、豚肉、たまねぎ、
きゅうり、キムチを加えてあえる。

6.器に盛り、えごまの葉を添えてできあがり!





肉おかずセレクション「豚肉レシピ」

【きょうの料理】厚揚げと豚バラの和風炒めのレシピ!小林まさみ

【きょうの料理】豚ヒレ肉の梅たたきのレシピ!竹内冨貴子

【きょうの料理】冷やし豚キムチのレシピ!コウケンテツ

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ