【林修のニッポンドリル】林先生おすすめ手土産のまとめ!成城あんや、吉兆庵、銀座かずや、大口屋、川口屋

手土産、てみやげ

2018年8月29日放送の「林修のニッポンドリル」は
大好評!林修先生が推薦する和菓子第2弾!

絶対に失敗しない手土産のまとめ。

成城あんや、吉兆庵、銀座かずや、大口屋、川口屋

スポンサードリンク

成城あんや「あんわらび」

近くにスタジオがあるので
有名な俳優、女優さんも買いに来るとのこと。

上品な甘さとなめらかな舌触りが
特徴のわらび餅です。





♪————————-♪
成城あんや
住所:東京都世田谷区成城6-5-27
♪————————-♪



宗家 源 吉兆庵「陸乃宝珠」

果実を丸ごと包む自然シリーズが人気のお店。

中でも陸乃宝珠はマスカット1粒を
丸ごともち米で包んでいます。

使われているのはぶどうの女王と
呼ばれるマスカット・オブ・アレキサンドリア。

専用の自社農園で育てているとのことです。




陸乃宝珠はお取り寄せもできます。

♪————————-♪
宗家 源 吉兆庵
住所:東京都中央区銀座7-8-9 1F
♪————————-♪



銀座かずや「かずやの煉 抹茶」

売り切れ必死の和菓子。

味の品質を守るために店の広さは一坪。

古関一哉さんが販売から製造まで
1人で行っています。

口コミで広がり
毎日予約だけで完売するほどの人気。

店頭ではキャンセル待ちしか買えない
とのことです。

かずやの煉 抹茶は
わらび粉・くず粉・砂糖などを混ぜた生地を
とろみが出るまで錬り
八女茶抹茶を加えて1日寝かせます

スポンサードリンク





♪————————-♪
銀座かずや
住所:東京都千代田区有楽町1-6-8 松井ビル 1F
♪————————-♪


大口屋「餡麩三喜羅」

餡麩三喜羅は1日3万個売れる饅頭です。

生麩ともち米を混ぜて作った皮が特徴で
皮が伸びます。

これを山帰来というユリ科の葉で巻いています。

餡は大納言小豆と蜜を混ぜていて
なめらかで上品な甘さです。





♪————————-♪
餡麩三喜羅
住所;愛知県江南市布袋町中67
♪————————-♪



川口屋「水ようかん」「若鮎」

林先生が本当は紹介したくないというお店。

どの和菓子もおいしいそうですが
若鮎と水ようかんが紹介されました。

創業350年の老舗和菓子店。

若鮎(320円)
水ようかん(1750円)

若鮎のあんはもち米のつぶつぶを残した
道明寺餡が使われています。

そのため、もち米の水分が皮に吸収され
独特のしっとり感を保っています。

若鮎は8月末までの限定商品。

水ようかんは寒天とあんをこしてから、
容器に入れて固めています。

こだわりは徹底的に泡を取っていること。
これにより型が崩れないようにしています。








♪————————-♪
川口屋
住所:愛知県名古屋市中区錦3-13-12
食べログ 川口屋
♪————————-♪

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ