【PON】絵本専門士とは?杉上アナおすすめの絵本3選!せかいいちおおきなうち

親と子供、絵本

2018年9月5日放送の「PON!」

絵本専門士の資格をもつ杉上アナの
おすすめの絵本を紹介!

スポンサードリンク

絵本専門士になるには?

合格率9%の難関資格。

①講座を受けるための書類審査

②約8か月の講座
・絵具をつかったアート体験

・読み聞かせに使う人形作り

・著作権関連の法律

③修了課程
事前課題・事後課題がたくさん

絵本専門士上杉アナのおススメの絵本

りんごかもしれない(ヨシタケシンスケ)

発想力が高まる!

男の子が、テーブルの上にある
1個のりんごを見て、
「大きなさくらんぼかもしれない。
中身はブドウゼリーかも」など
あれこれ想像するというお話。



ガオ (田島征三)

好奇心を刺激し、観察力が養う

木の実で作られた動物の写真で
展開している絵本です。



せかいいちおおきなうち(レオ・レオニ)

深い人生観を教えてくれる

杉上アナが「わたしの人生のバイブル」と
いっていました。。

大きな殻が欲しいちびかたつむりが
「おとなになったらせかいいちおおきないえがほしい」
といいます。

するとおとうさんは
世界一大きな家の重みで身動きができなくなった
おろかなかたつむりの話をします。

そして、ちびかたつむりが
新たな価値観を学びます。

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ