【ソレダメ】茂木和哉のキッチンの油汚れ、換気扇の掃除術!アルカリ性洗剤を温めて性能をアップ!

掃除、ブラシ

2018年9月5日放送の「ソレダメ!
~あなたの常識は非常識!?~」。

水垢洗剤「茂木和哉」の開発者の
茂木さんらがキッチンの掃除術を紹介!

スポンサードリンク

最強の掃除術

ハウスクリーニング満足度1位の
おそうじ本舗・杉本さんと
150万個の大ヒットとなっている
水垢洗剤「茂木和哉」の開発者の
茂木さんが簡単にできる掃除の仕方を伝授。



茂木さんによると
洗剤は商品の使用エリアが
異なっていても成分はほぼ同じなので、
種類別に購入した方が効率的だといいます。

家庭用の洗剤の種類は
大きく分けて6種類に分類できます。

・アルカリ性洗剤

・中性洗剤

・酸性洗剤

・塩素系漂白剤

・酸素系漂白剤

・クレンザー

キッチンと浴室を掃除する今回は
・浴槽や食器に使う中性洗剤
・キッチンの油汚れに強いアルカリ性洗剤、
・衣類の漂白に使う酸素系漂白剤
・除菌やカビを取り除く塩素系漂白剤
の4つを使用します。

台所のゴムパッキンの油汚れの掃除方法

ゴムパッキンの油汚れには
アルカリ性洗剤を使用します。

スポンサードリンク

油汚れは熱に弱いので、
洗剤をお湯で温めると効果的に使用できます。

『用意するもの』
アルカリ性洗剤
いらなくなったポイントカード
雑巾

『やり方』

1.60度のお湯でアルカリ性洗剤を湯煎する。

※温めることで汚れを落としやすい状態に
することができます。

2.油汚れにかける。

3.汚れを浮かせるために洗剤を吹き付けた箇所にラップをし、
30分放置する。

4.いらないポイントカードに雑巾をかぶせて、
カードの角を利用してふき取る。


換気扇や五徳の掃除方法

何年も掃除をしていない換気扇や
油や焦げが固まっている五徳のこびりついた汚れは、
ほったらかすのがポイント。

『用意するもの』
衣料用の粉末酸素系漂白剤

ポリ袋

『掃除の仕方』
1.ごみ袋の中に五徳や換気扇を入れる。

2.①に50~60度のお湯を入れる。

3.粉末の酸素系漂白剤を入れて
そのまま1時間漬け置きする。
※漂白剤に含まれる過炭酸ナトリウムは
50℃ほどで発泡が続き、
1時間ほどで汚れが浮く

4.スポンジで軽くこするだけで
汚れが落ちるようになる。

洗い流して完成。



スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ