【梅ズバッ】横山タカ子のレシピ!簡単にできる漬け物のレシピ!長寿ごはん

漬け物

2018年9月5日放送の
「梅沢富美男のズバッと聞きます!」

料理家横山タカ子さんの
話題の長寿ごはん

ここでは簡単にできる漬け物のレシピを紹介!

スポンサードリンク

横山タカ子さんの長寿ごはん

長野県長寿1位の立役者!
料理家横山タカ子さんの「長寿ごはん」




ごはん、汁物、酢の物、メイン、煮物の
一汁三菜に漬物をつけ足して
「一汁四菜」とするのが横山さん流。

長寿の秘訣は漬け物だといいます。

漬物は植物性の乳酸菌が豊富なので
腸に届きやすく
免疫力向上が期待できます。

そして、漬け物につかう塩は藻塩などの
カリウムが多いものを選びます。

スポンサードリンク

カリウムは塩分を排出してくれます。

横山タカ子さんのおすすめは藻塩。

通常塩は100gあたりカリウムが0~50㎎程度ですが、
こちらの藻塩は300㎎。

白い塩でも、なるべくカリウムが含まれている塩を
選ぶとよいとのことです。

【藻塩】

5分でできる漬け物のレシピ

『材料』
お好きな野菜→1.5kg
(番組ではキャベツ、ピーマン、きゅうり、ナス)

塩→30g

『作り方』
1.野菜をざく切りにする

2.①をボウルにれ、塩をふって1分もむ

3.上にお皿をのせて重しをのせる。

漬物

重しがなかったら、水の入ったペットボトルや
お皿を重ねます。

4.一晩おけばできあがり!



【梅ズバッ】横山タカ子のご長寿ごはんのレシピまとめ!漬物&野菜ふりかけ

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ