【あさイチ】ネット通販で服の購入を失敗しない方法!サイズ間違いを防ぐ

洋服、セーター

2018年9月5日放送の「あさイチ」は
“失敗しない”服の買い方。

通販で服を買うときの
サイズ間違いを防ぐ方法などを紹介!

スポンサードリンク

通販で服を買うときのポイント

ネットで服を買う人も増えているようです。

けれども、お店とは違って試着ができないため、
届いたあとで「思っていたのと違う・・・」
なんてことも。

サイズ間違いを防ぐ方法

大手の通販サイトでは、
服は実際の寸法、「実寸」を
手作業で測っているそうです。

これがサイトに表示されている
サイズです。

しかし、お店で買うときにタグに
表示されているのは
「ヌードサイズ」といい
服ではなく、着る人のサイズに
なっています。

なので、お店で買うときに見るヌードサイズと、
通販サイトに載っている実寸を混同してしまうと、
サイズミスが起きてしまいます。

スポンサードリンク

自分の持っている服で
一番サイズが合うもの実寸を
測っておき、それを参考にするのが
失敗しないコツです。

パンツは股上とウエスト、
長袖のトップスは裄丈(ゆきたけ)を
あらかじめ確認しておきます。

裄丈は襟の中心からそで口の長さまでです。

袖丈だとデザインによって肩の位置が
違ってくるため、裄丈がおすすめとのこと。



色のイメージ違い

サイトで紹介されている商品の写真は、
実物と微妙に色合いが異なることが
あります。

パソコンやスマホを見るときの
光の具合などでも変わってきます。

特にカーキ・ベージュ、淡いピンクや
水色などのパステルカラーは、
画面によって色の見え方が
変わりやすいので、
買うときはある程度の覚悟が
必要とのことです。

ある通販サイトではイメージが違った商品は
1円で返品できるサービスを行っているそうです。

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ